月経カップをやめた理由とは?タンポンとの違いも比較

お役立ち情報
広告

生理中の不快感から解放されたくて、月経カップを試してみたけれど私には合いませんでした。

私が月経カップをやめた理由は、挿入時や取り出す時の痛みがあったからです。それも、たまにではなく毎回。

他にもやめた理由は、漏れる、装着に時間が掛かる、手やトイレが汚れるなどありました。

月経カップは快適で、運動もできるし不快感もなく快適と言う人もいて、人によって合う合わないが分かれてしまいます。

それに月経カップをやめた方がいいと言われているのには、TSS(トキシックショック症候群)のリスクがあるからです。

正しい煮沸方法や月経カップの使い方も解説しています。これを読めば月経カップのことが理解できますよ!

広告

月経カップをやめた理由は痛かったから

ナプキンやタンポン、布ナプキン、吸水ショーツなど生理用品の種類は年々増えてきています。

月経カップもそのうちのひとつで、ゴミを出さずエコだと海外でも注目を浴びています。

私は月経カップを購入しましたが、数か月後使うのをやめました。やめた理由はおおまかに以下です。

  • 挿入時や出すときの痛み
  • 3~4時間で漏れる
  • 装着時間がかかる
  • 手やトイレが汚れる
  • 取り出せない恐怖

この中でも特に一番辛かったのは、挿入時や出す時の痛みです。膣用のオイルを塗ってから挿入もしてみましたが、それでも毎回激痛でした。

私が使用していたものは、素材が少し固めだったのでもしかすると柔らかめにすれば痛みは軽減できたかもしれません。

また、長時間装着していても漏れないとネットで見ていたので期待していましたが、3~4時間で漏れてしまいました。

付け方が悪かったのかな?と思い何度か挑戦しましたが、毎回うまくいきません。

結局ナプキンも必要で、これなら月経カップをやめたってよいのでは?と考えるようになっていきました。

女性の膣の形状は一人一人違います。しかし、月経カップは誰にでも合うような形状で作られているので、全ての人に合うわけではありません。

そのため、私にはフィットしなかったのではないかと思います。

装着に時間が掛かるので、自宅トイレ以外ではカップの経血を捨てるということはしたくなかったので外出予定があるときはつけられませんでした。

それに、トイレや床、もちろん手も汚れてしまうので段々と使うのが億劫になっていきました。

毎回装着に10分以上かかり、激痛。それなのに漏れるのでナプキン交換と同じような頻度でトイレに行かなければいけないという理由で私は月経カップを使うのをやめたという事です。

もちろん、快適に使われている人もたくさんいます。

「生理の不快感が減った。」「もっと早くから使っておけばよかった。」「コツを掴むことができれば簡単!」など良い意見もありますよ。

月経カップをやめたほうがいいと言われている理由のひとつにTSS(トキシックショック症候群)というものがあります。

装着時に手指を清潔にしなかったり、長時間使用したりするなどが原因で、黄色ブドウ球菌が増殖し、毒素を生み出しやすくなるといわれています。

突然の高熱や発疹・発赤、倦怠感、嘔吐、下痢、粘膜充血などが表れ、治療しないとショック状態に陥る事もあるといわれています。

月経カップやタンポンを使っているからなるというわけではなく、火傷や怪我などによってもTSSになる可能性はあります。

月経カップやタンポンを使う前は、必ず手を洗い、清潔な状態で装着しましょう。

それに滅菌についても、自分で行わなければならないのでやり方が悪いと衛生的に問題があり、TSSの原因となってしまう可能性があります。

正しい滅菌方法や装着の仕方など、後ほど解説しますので参考にしてください。

広告

月経カップをメーカー別に比較!タンポンとの違いは?

月経カップは元々海外から広まりました。そのため、海外製のものも多くあります。

メーカーによって特徴も異なりますので、それぞれ比較していきます。

また月経カップとタンポンは同じく膣に挿入しますが、その違いについても解説します。

月経カップ5種をメーカー別に比較

今回は、国別に分けて比較していきます!日本のメーカーは2種類紹介します。

メーカーサイズ目安時間素材
ローズカップ日本横40mm x 縦57.8mm
容量18ml
最長12時間FDA対応シリコーン
ソフィ ソフトカップ日本横41mm x 縦61mm
容量 25ml
4〜8時間TPE樹脂

インティミナ リリーカップワン

スウェーデン横39mm x 縦65mm
容量 21ml
最長12時間医療用シリコーン
メルーナカップドイツ横38mm x 縦45mm
容量 21ml
6〜8時間

医療用TPE

スクーンカップアメリカ横40mm x 縦70mm
容量 23ml
最長12時間

医療用シリコーン

エヴァカップアメリカ 横43mm x 縦62mm 容量 30ml 最長12時間

医療用シリコーン

ディーバカップカナダ 横38mm x 縦65mm 容量 20ml 最長12時間

医療用シリコーン

今回は全て一番小さなサイズで比較しています。メーカーによってはS、M、L、XLとサイズ展開しているものもあります。

30歳前後で出産を経験したことがないというあなたは、1番小さなサイズから試してみるのが良いでしょう。

硬さも月経カップによって違います。挿入するときは折り曲げて小さくしてから挿入するので、個人的には柔らかめの方が挿入しやすいのではないかと思います。

しかし、柔らかすぎると膣内で広げたときにピッタリとフィットせず漏れの原因になってしまいます。

試しに付けてみるという事ができませんが、選ぶときのポイントは、年齢・出産歴・経血の量を基準にするとあなたの体に合うタイプがわかりますよ。

また、素材で使われている、TPEはシリコーンより安価でゴムに近い素材です。ゴムとプラスチックの中間的な存在です。

月経カップは安いもので3,000円〜、平均で5,000円くらいなので少しでも安く手に入れたいときはTPE素材を選ぶと良いでしょう。

カップの先端には膣から取り出しやすくするための「つまみ」が取り付けられています。棒状のものやリング状のものがあるので好みで選びましょう。

私は棒状のものを使っていましたが、途中でちぎれてしまわないかドキドキしながら使っていました…。

恐らく、そんなに簡単にはちぎれないと思いますが、心配であればリング状にした方が安心ですね!

座ったときなどは、つまみ部分が飛び出て不快感を感じる人もいるようです。メーカーによっては切っても問題ないとしているところもあるので、取扱説明書で確認しましょう。

月経カップとタンポンの違いとは?

同じく膣内に装着する月経カップとタンポンですが、月経カップは経血をカップ内で受け止めます。

タンポンは直接経血を吸収するので、膣内の水分も一緒に吸収してしまいます。経血以外も吸水することから、人によっては生理後半には乾燥して膣内が痛くなることもあります。

月経カップとタンポンだと、月経カップの方が長時間使用が可能です。

先ほど説明したTSSの症状を引き起こす可能性が高くなるのでタンポンの使用は、最長で8時間とされています。

一方月経カップはメーカーによっては最長12時間まで連続で使用が可能です。

タンポンは雑菌が繁殖しやすく、ニオイのもとになってしまうこともあります。生理中の独特なニオイ嫌ですよね。

月経カップは経血が空気に触れないので、あの嫌なニオイもしません。

月経カップは、エコでゴミが排出されませんが、タンポンは個包装やカバー、使用後とゴミがでます。

私たちが一生の内に出す、ナプキンやタンポンの量は一人あたり約9,300個分と言われています。

このように数値化されると、少し驚きますよね。

タンポンやナプキンは消耗品なので毎回お金が掛かりますが、月経カップはシリコーン製だと約10年、TPE製でも約5年使えると言われていますので経済的です。

月経カップの使い方と煮沸消毒の方法を解説!

月経カップは正しい使い方をしなければ、不快感に繋がってしまいます。

正しい使い方や煮沸方法を身につけて、快適に生理ライフを楽しみましょう♪

正しい装着の仕方と取り出し方

装着する前は、必ず手を洗い清潔にしましょう。月経カップの空気穴がきちんと開いているかも忘れず確認してください。

正しい装着の仕方
  1. 煮沸して消毒を行う
  2. カップを折りたたみ、利き手で持つ
  3. 利き手と反対の手で膣を広げながら挿入(息を吐きながらリラックス)
  4. 人差し指でカップの周りを一周触り、きちんとカップが開いているか確認
  5. 痛みがなく、無感覚の状態であれば成功

挿入後にもし痛みがあるようなら、挿入位置が浅い可能性があります。一度取り出してから、入れ直してみましょう。

カップの折りたたみ方は、いくつか種類があるのであなたに合うやり方を見つけてみてください。

今回は私が比較的やりやすいと感じた折り方を3つ紹介します。

  • Cフォールド
    カップを真ん中で折ります。挿入面積が少し広いのですが、片手で折れます。
  • パンチダウン
    カップをグッと中に押し込むので、挿入面積が狭く入れやすくなります。
  • 三角折り
    カップを半分に潰して、対角線に折ります。

もし入れづらいと感じたときは、膝を軽く曲げてスクワットの様な体制で挿入すると入れやすくなりますよ。

正しく装着できれば、次に取り出し方を説明します。取り出す前にも、しっかりと手を洗いましょう。

正しい取り出し方
  1. いきみながら、つまみを引っ張る
  2. カップが下に降りてきたのを感じたら、指2本で底をつまむ
  3. ゆっくりと引っ張る

取り出しにくい場合は、膣用のオイルやローションを使って指をカップの上の方まで入れて空気を抜くと密閉状態が外れて取り出しやすくなります。

それでも、どうしてもカップが取り出せないという事になれば、すぐに産婦人科に行きましょう。

煮沸消毒の仕方を2種類紹介!

煮沸消毒は生理開始と終了時の最低でも2回は行いましょう。煮沸消毒のやり方は鍋を使う方法と電子レンジを使う方法があります。

食事を作る用の鍋で煮沸をするのは抵抗があると思うので、安い専用の鍋を用意してもよいかもしれませんね。

鍋を使って煮沸する方法
  1. 鍋に月経カップが浸かるくらいの量の水を入れ、沸騰させる
  2. 鍋に月経カップを入れて5~8分間煮沸する

電子レンジで煮沸する場合は、耐熱容器を用意しましょう。使わなくなったマグカップでも大丈夫です!

電子レンジで煮沸する方法
  1. 耐熱容器に月経カップと浸るくらいの量の水を入れる
  2. 約5分煮沸する

どちらの方法で煮沸する場合も、火傷には十分気を付けてくださいね。人肌くらいまで月経カップが冷めたら、使用できます。

煮沸が面倒くさいからと言って、除菌用ウェットティッシュで拭くだけで終わらさないでくださいね。

あなたの大切な身体を守るために、面倒くさくても煮沸はしっかりと行いましょう。

正しい使い方をして、快適に過ごしてください。

まとめ

  • 私が月経カップをやめた理由は、挿入時や取り出す時に痛かったから
  • 月経カップをやめた方がよい理由は、TSS のリスクがあるから
  • 月経カップはメーカーによって、サイズや容量、素材が異なる
  • 月経カップとタンポンの違いは、カップに経血を受けるか、直接吸収するか
  • 正しい装着方法は、カップを折りたたみ中で開く
  • 正しい取り出し方は、いきみながらつまみをゆっくりと引っ張る
  • 煮沸方法は、鍋で5~8分もしくはレンジで5分煮沸する

月経カップは人によって合う、合わないがあります。私は合わずにやめたのですが、合う人にとっては通常時と同じように運動したり、生活したりできるので快適に過ごせるようです。

あなたの生活に少しでも役立つことを願っています。

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました