便秘薬コーラックの口コミは?自分に合った飲み方と効き目を知ろう!

お役立ち情報
広告

便秘薬コーラックの口コミを詳しく見ると、効き目には個人差がありました。

コーラックは便秘に効き目がある一方で副作用を引き起こすため、飲み方には十分な注意が必要です。

人によって効き目はバラバラなので、口コミや飲み方を確認してから購入を検討しましょう。

初めてコーラックを飲もうと思ってるんだけど、良いタイミングってあるのかな?

便秘薬を飲む前は、いつ効き目が現れるのか?とても不安に感じますよね。

個人差がありますが、コーラックを服用してから6~11時間後に効果が期待できるそうです。

便秘薬は飲むタイミングがとても大切なので、飲み方や量を確認していきましょう。

コーラックの便秘薬シリーズには効き目や成分などが違う製品もあるので、口コミと一緒にぜひ参考にしてみてください!

広告

便秘薬コーラックの口コミは個人差がある

便秘薬コーラックの口コミを調べてみると、良い口コミと良くない口コミの両方がありました。

効き目には個人差があるので、コーラックを飲んでみようかな?と考えているあなたは、飲む前に一度口コミを確認しましょう!

ミナカラ薬局
¥1,690 (2023/01/28 13:52時点 | 楽天市場調べ)

便秘薬コーラックの良い口コミはとても効き目がある

便秘薬コーラックの良い口コミとして書かれていたことは、辛い慢性便秘にとても効き目があることです。

放っておくと2~3週間便秘が続いてしまい、一時的にスッキリしたい場合にコーラックを試してみると良いかもしれません!

飲んでから10時間ほど経つと、いきなり便意が来ました!排便作用や即効性がすごいです!

食生活を変えても便通が改善されず、コーラックを飲みました。数時間後に溜まっていたものがスッキリ出ました!

口コミに書かれているようにコーラックには、人によって排便作用や即効性があります。

食生活を変えても便秘が改善されない場合にも効果があるという口コミもありました!

その理由はビサコジルという、慢性便秘にもしっかりと効果が発揮される成分が配合されている便秘薬だからです。

ビサコジルって初めて聞くけど何?

ビサコジルは私たちの大腸を直接刺激して、低下している腸のぜん動運動が活発になるよう促進してくれる成分です。

便を押し出そうとする排便反射にも刺激を与えてくれます。

そのため慢性便秘の方にも、しっかりと効果を発揮してくれるのです。

また、ビサコジルは消化管の検査や手術において、腸の内容物を出さないといけない時にも使われる成分です。

検査や手術と聞くと少し怖い気もしますが、効き目がしっかりとあることがわかりますね!

そしてコーラックの便秘薬は5層でコートされているので、胃でとけずにしっかり腸で効き目を発揮します。

便秘は腸のトラブルが原因なので、腸で薬が効くことがとても重要です。

コーラックは、有効な成分が胃でとけずに腸にしっかり届くので効き目がしっかり現れるんですね。

便秘薬コーラックの良くない口コミは副作用が出ること

便秘薬コーラックを服用すると、激しい腹痛や吐き気、嘔吐の症状といった副作用や下痢の症状が現れる可能性があります。

上記のような副作用や、下痢の症状が続いたりひどくなったりした場合は、服用をやめて医師や薬剤師などに相談しましょう。

実際に口コミでも腹痛や下痢などの症状について書かれています。

はじめに2粒飲んでみたのですが、3時間後に冷汗が出るほどの腹痛がきました…。

胃と腸の不快感が2日も残り、完全に体調が悪く、下痢にもなりました。

先ほども説明しましたが、コーラックの成分であるビサコジルは便秘にとても効き目があります。

一方でビサコジルは直接的に腸を刺激して動きを活発にするため、腹痛を引き起こす可能性があるのです。

なので副作用が気になったり、体が弱かったりする場合は、コーラックの服用をあまりおすすめできません。

ちなみに便秘薬といった下剤には大きく分けて2種類あります。

刺激性下剤    ・薬の作用によって腸が刺激を受け、腸の動きが活発になり排便を促すタイプ
・代表的な薬剤としてビサコジルやセンノシドなどがある
浸透圧性下剤・腸内の浸透圧を高めて水分を引き寄せることで、その水分が便を柔らかくしたり膨張したりすることで腸を刺激し、排便を促すタイプ
・代表的な薬剤として酸化マグネシウムがある

コーラックのようなビサコジルが成分の便秘薬は刺激性下剤と呼ばれています。

副作用が気になる場合には、まず浸透圧性下剤を選んでみると良いでしょう。

しかし場合によっては受診することも必要かもしれません。

飲むと少し気持ち悪くなりました。効き目が強すぎて、今までに味わったことのないお腹の痛さでした。

コーラックの排便作用は大きいですが、その大きさにともない副作用もあるという口コミが多く見受けられました。

腹痛が出ない人もいるようなので副作用にも個人差がありますが、十分に気をつける必要がありますね。

実際に私も腹痛が怖いので、最後の便秘解消の手段としてコーラックを服用するようにしています。

どうしても便秘が辛いからコーラックを飲んでみたいんだけど、いつ飲めばいいの?

それではコーラックの口コミや副作用について確認できたところで、飲み方や飲むタイミングについて見ていきましょう!

広告

便秘薬コーラックの飲み方は服用のタイミングが大切

便秘薬コーラックの飲み方は1日に1回、2錠を寝る前もしくは排便が期待される数時間前に、かまないで水もしくは、ぬるま湯で服用します。

個人差はありますが、服用後6~11時間後に効果が期待されます。

しかし効き目のタイミングは人によってばらばらです。

副作用も出る可能性があるので飲むタイミングは慎重に選びましょう。

コーラックは効き目が強いので、休日やトイレにすぐ入ることができる日に使うことをおすすめします。

スッキリしても安心せずに気を付けましょう。平日は控えて週末に服用すると良いと思います。

口コミに書かれているとおり、コーラックを服用した後は何も予定を入れないで、いつでもトイレに行ける状態の方が良さそうです。

コーラックを飲んでスッキリしましたが本当に前兆がなかったので、一日外出などは控えた方がいいです。

コーラックを飲むタイミングは自分で調整して、仕事や予定の無い休日の前日に服用すると安心ですね。

またコーラックの錠剤を割って、調整する飲み方をする人もいました。

一錠でも腹痛があったので、半錠に割って飲むと胃の不快感はありましたが翌日痛みもなく出ました。

0.5錠の飲み方で効き目のある人がいたり、1錠飲んでも特に変わらない人がいたりするようです。

便秘薬としてコーラックを服用する1回の量は2錠ですが、自分で調整することも大切ですね!

その他にも飲み方について2点注意点があります。

  • コーラックを妊娠中に服用する場合は使用前に病院で確認する、又授乳中は使用しない
  • 1週間位コーラックを服用しても症状が改善しない場合は、使用を止めて医師等に相談する

<コーラックを妊娠中に使用する場合>

ホルモンバランスの変化で便秘になりやすい妊娠中や妊娠の可能性のある人は、服用前に必ず病院で医師などに確認しましょう。

大腸と子宮はとても近い位置にあるので、使用するときには十分な注意が必要です。

また出産後コーラックを服用した場合、母乳を通して乳児に成分が移ってしまいます。

そうなると乳児が下痢などの副作用を起こす可能性があるので、授乳中の服用は避けましょう。

<1週間位コーラックを服用しても便秘が改善しない場合>

コーラックを飲む頻度にも気をつけなければいけません。

コーラックを長期間にわたって服用し続けると、腸が薬による刺激に慣れてしまい、薬の量が増えてしまいます。

ときには便秘で辛い思いをしているときには便秘薬の服用が必要ですが、頼ってばかりだと危険です。

私たちの体が本来持っている、排便のリズムを取り戻すことが難しくなってしまいます。

一定期間コーラックを服用しても、便秘の症状が改善されない場合は病院の受診をおすすめします。

便秘薬コーラックの効き目をシリーズ別に紹介!

便秘薬コーラックには効き目によってシリーズ別に製品があります。

今まで紹介してきた「コーラック」はしっかりケアができる製品です。

しっかりケアができる製品は、他に「コーラックⅡ」や「コーラックファースト」などがあります。

また、やさしくケアすることができる「コーラックMg」や「コーラックハーブ」などといった製品もあります。

しっかりケアできる

コーラック
コーラックⅡ
コーラックファースト
コーラック坐薬タイプ

やさしくケアできる

コーラックMg
コーラックハーブ
コーラックファイバーplus

それぞれの便秘薬の効き目や特徴、服用方法などを見ていきましょう!

コーラックⅡの効き目と特徴

まずはコーラックと同じくらい有名な「コーラックⅡ」をご紹介します。

コーラックⅡはシリーズの中でも特に強い排便作用があり、排便作用がコーラックよりも強いと言われています。

便秘の効き目の他に、便秘にともなう頭重や肌荒れ、食欲不振といった症状の緩和にも効くそうです。

飲み方は、就寝前または空腹時に水かぬるま湯で服用します。

服用後はコーラックと同様、6~11時間後に効果が期待されます。

11才以上は1日1回2錠、15才以上は1日1回3錠まで飲むことができます。

自分の症状によって服用する量を調整することができるので、初めは最も少ない量で服用し、状況を見ながら少しずつ加減してください。

コーラックファーストの効き目と特徴

コーラックファーストの成分や効き目はコーラックⅡと同じです。

しかしコーラックファースト1粒に含まれるビサコジルの量は、コーラックⅡに対して半分の量です。

ビサコジルっていうのは、腸のぜん動運動が活発になるよう促進してくれる成分だったね!

なのでコーラックファーストは少ない量から調節することができます。

便秘薬を初めて使う場合や、コーラックⅡ1錠で強い効き目を感じた場合は、まずはコーラックファースト1錠から試してみると良いかもしれません。

それでもビサコジル自体がものすごく強力な下剤成分です。

量を少しずつ調節することにより自分に合った量で服用するようにしましょう。

15才以上は1日1回4錠、11才以上は3錠まで服用できます。

コーラックMgの効き目と特徴

楽天24 ヘルスケア館
¥1,149 (2023/01/28 13:52時点 | 楽天市場調べ)

コーラックMgは非刺激性成分である、酸化マグネシウムが配合されています。

お腹が痛くなりにくく、クセになりにくいといった特徴があります。

また自然に近いお通じを促してくれるので、とても安心ですね。

ちなみにコーラックⅡやコーラックファーストは11歳未満は服用できませんが、コーラックMgは5才から飲むことができます。

さらにコーラックMgは製剤設計が工夫されているため、喉に引っ掛かりにくいので女性や高齢者にも飲みやすいです。

まとめ

  • 便秘薬コーラックの口コミは個人差がある
  • コーラックは便秘薬としてとても効き目があるという口コミがある一方で、激しい腹痛や嘔吐といった副作用もある
  • コーラックは服用してから6~11時間後くらいに効果が期待できるが、効き目のタイミングは人それぞれ
  • コーラックはビサコジルという便秘薬として効果的な成分が含まれている
  • ビサコジルは腸を刺激するため腹痛を引き起こす可能性がある
  • コーラックは効き目によってシリーズ別に製品がある

お腹に痛みを感じた際は便秘によるものだと決めつけずに、痛みが続くようであれば病院を受診することをおすすめします。

また副作用がでた場合も同じように、たとえ時間を置いて腹痛などが収まっても服用し続けるのはやめましょう。

便秘薬を飲む前には口コミを参考にして、あなたの体を大切に守ってくださいね。

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました