ニトリの接触冷感敷パッドはqmax表示なし!涼しさの理由を解説♪

お役立ち情報
広告

ニトリの接触冷感敷パッド「Nクール」が涼しいって話をよく聞きませんか?

「Nクール」の敷パッドを購入しようかなと考えているあなたが一番気になるのは本当に涼しいのか、ということですよね。

接触冷感の涼しさを確認することができる数値にqmax値というのがあります。

知らなかった!ニトリの接触冷感敷パッドのqmax値は何?

実はニトリの製品にはqmax値が記載されていないのです。

それを聞くと「本当にひんやりするの?」と不安に思ったかもしれませんね。でも大丈夫です!ニトリの「Nクール」涼しいです!

この記事では「Nクール」シリーズの敷パッドが涼しい理由の解説とqmax値とは何かの解説をしています。

記事の後半では接触冷感のラグとベビーグッズの紹介もしていますので一緒にチェックしてみてくださいね♪

広告

ニトリの接触冷感敷パッドのqmaxは推定0.3以上!

ニトリの接触冷感敷パッドは人気で売り切れが出るほど、おすすめの一品です♪

購入にあたって心配なのはニトリの接触冷感グッズにqmax値の記載がないことですよね?

その心配をこの記事を読んで解決させましょう!

ニトリの接触冷感グッズにはqmax値の表示はない!

この記事にたどり着いたあなたはニトリの接触冷感グッズを買おうと思っているけどqmax値はどれくらいなの?と思っているのでしょう。

そうなんです!ニトリの接触冷感敷パッドにqmax値の表示はありません。

え〜qmax値の表示がないの?と言うことはあんまり冷たくないってこと?

そんなことありません!表示がないだけで、しっかりと冷たく感じますよ♪

実はqmax値には表示義務がないのです。なのでqmax値の記載がない=ひんやりしていないというわけではないので安心してください。

素材ごとに目安のqmax値があります。その目安に当てはめて「Nクールダブルスーパー」のqmax値を考えるとqmax値0.3以上あると推定されます。

qmax値が0.3以上あれば接触冷感として、ひんやりの基準を十分に満たしています。

ではqmaxって何?と、ニトリのNクールがどうしておすすめなのかを早速確認してみましょう♪

そもそも接触冷感って何?qmax値で何が分かるの?

「接触冷感」とは、文字通り触るとひんやりと冷たく感じることを言います。

接触冷感の生地に触ると肌から生地へ瞬間的に熱が移動して冷たく感じるのです。

この熱の移動量は接触冷湿感評価値qmaxで数値化されます。

qmax値とは、どれだけ冷たく感じるかを表した指標のことで、数値が高いほどひんやりしていると感じるのです。

一般的にqmax値が0.2以上のものを接触冷感素材と呼びます。

qmax値の目安
  • 0.4以上:はっきりと冷たいと感じる
  • 0.3以上:まあまあ冷たいと感じる
  • 0.2以上:ひやっとするかな?くらいの冷たさを感じる

※0.2以上qmax値があると接触冷感効果があると宣伝してもよいとされています。ちなみにコンクリートは0.6です。

ただし、このqmax値の数字が高ければ高いほど触ったときに冷たく感じますが、その冷たさは瞬間的なものです。

接触冷感とはあくまで「接触するときに冷たさを感じるもの」で、持続するひんやり感はqmax値で測ることはできません。

ですので数値はあくまで目安として、生地や吸水性などを複合的に確認してあなたに合った商品を選ぶのが大事です。

qmax値とは?
  • qmax値は接触冷感の冷たさを測る基準
  • qmax値0.2以上が接触冷感素材と呼ばれる
  • 数値が高いほど冷たく感じるが、qmax値では持続する冷たさは測れない

素材ごとの目安となるqmax値

それでは、素材ごとの目安となるqmax値を紹介します。

素材qmax値吸湿性・吸水性放湿性柔らかさ滑らかさ
加工綿0.3
麻(リネン)0.35-0.4
レーヨン0.3-0.35
ポリエチレン0.45-×
ナイロン0.3×

注目すべきポイントはポリエチレンのqmax値が高いということです。

ニトリのNクールシリーズの接触冷感敷パッドでもポリエチレンが使用されています。

  • <Nクールスーパー>

ナイロン55%、ポリエステル25%、複合繊維10%(ナイロン/ポリエチレン)ポリウレタン10%

  • <Nクールダブルスーパー>

ナイロン55%、複合繊維38%(ナイロン/ポリエチレン)、ポリウレタン7%

この使われている素材を見ると、NクールスーパーよりもNクールダブルスーパーが涼しいのがよく分かりますね。

ポリエチレンを多く使用しているのでNクールダブルスーパーはより涼しく感じるのです。

吸水性・吸湿性・放湿性

でも冷たいだけじゃダメなんです。冷感と吸水性が両立されてはじめて冷たさが持続します。

いくらqmax値が高くても汗でべたつくようでは快適に過ごせません。

qmax値が高いからという理由だけで敷パッドを選ばずに、汗による蒸れ対策がされた接触冷感敷パッドを選びましょう。

ポリエチレンはqmax値が0.45と高い数値なのですが、吸水性や吸湿性といったものはありません。

なので、ポリエチレンを使う場合は、レーヨンとブレンドをしている敷パッドもあるんです。

冷たいと同時に汗を吸収して、さらに湿気を放湿させることができる生地を選ぶのが大事なんです。

あれ?よく見るとNクールの素材は吸湿性・吸水性が悪い素材しか使っていないね!これでは涼しさは持続しないんじゃないかな?

良いことに気がつきましたね!そうなんです。Nクールシリーズの素材は吸水性が悪いものばかりなのです。

素材に吸水性・吸湿性がないので、Nクールダブルスーパーでは生地の内部にPCM加工されたマイクロカプセルを入れて冷たさを持続させています。

PCMとは、過酷な環境の中で任務を行う宇宙飛行士のために開発された温度調整機能を持つ新素材のことです。

PCMは周りの温度変化に反応して固体から液体、液体から固体へと変化して、温度の上昇や下降を抑えることができます。

それによって快適な温度にコントロールすることができるのです。

PCMを生地内部に入れているので冷たさが持続するのですね。

Nクールダブルスーパーは涼しいだけじゃなくその涼しさも持続するので、暑くて寝苦しい夜の救世主なのです。

ニトリの接触冷感敷パッドNクールシリーズの紹介

それでは、ニトリの接触冷感敷パッド「Nクール」シリーズの紹介です。「Nクール」は3シリーズが販売されています。

  • Nクール :接触冷感⇒冷たい!
  • Nクールスーパー:ひんやり接触「強」冷感⇒もっと冷たい!
  • Nクールダブルスーパー :ひんやり接触「強」冷感⇒1番冷たくて、冷たさ長持ち!

3シリーズの違いは、使われている素材の違いによる冷たさです。

冷たくなればなるほどお値段は高くなりますが快適度もあがってきます。私の1番のおすすめはNクールダブルスーパーです。

NクールNクールスーパーNクールダブルスーパー
ひんやり度合い冷たいもっと冷たいもっともっと冷たい
冷たさ長持ち
表地:肌触りもちもちさらもちさらさら
裏地ワッフルパイルニット
表生地ナイロン100%ナイロン55%
ポリエステル25%
複合繊維10%
(ナイロン/ポリエチレン)
ポリウレタン10%
ナイロン55%
複合繊維38%
(ナイロン/ポリエチレン)
ポリウレタン7%
不織布レーヨン50%
ポリエステル50%(PCM加工)
裏生地ポリエステル100%パイル 
ポリエステル90%
レーヨン10%
地糸
ポリエステル100%
ポリエステル100%
値段(シングル)1,990円2,990円3,990円
値段は税込み
Nクール

表生地はナイロン100%となっています。冷たさとしては『ややひんやり』くらいです。低価格に見合ったひんやり感です。

Nクールスーパー

qmax値の高いポリエチレンを使用することでNクールよりもひんやり感が高くなっています。

ただし触ってすぐに分かるほどNクールと冷たさに違いはありません。

Nクールとの明確な違いがないため、税込1,000円の価格の差はもったいないでしょう。

Nクール ダブルスーパー

Nクール スーパーよりもポリエチレンの配合率を高くすることで、Nクールシリーズの中でもっとも冷たいです。

実際に触った際もNクールやNクール スーパーよりも冷たいのが明確に分かるほどのひんやり感が特徴です。

またNクールやNクール スーパーにはない持続冷感機能も備わっているのです。

お値段は少し高めですが、ひんやり快適な夜を過ごすにはNクール ダブルスーパーが一番です。

逆に他のNクールやNクール スーパーはひんやり感が物足りないと言っても過言ではありません。

ひんやり感を求めるのであればNクール ダブルスーパーを買いましょう。

広告

ニトリの接触冷感ラグでリビングもひんやりさせよう

夜の寝苦しさはNクールの敷パッドで解消できても、日中だって暑くて辛いから涼しく過ごしたいですよね。

リビングのラグを接触冷感ラグに替えるのはどうでしょうか?

ひんやりした触り心地の接触冷感ラグがリビングにあれば、そのラグの上でゴロゴロする幸せな1日が過ごせそうだなと思いませんか?

ニトリの接触冷感ラグもやっぱりNクールがおすすめ

ズバリ!ニトリでおすすめの接触冷感ラグは「洗える接触冷感ラグ(Nクールキルト)」です。

キルト生地でやさしい肌触りに加えてさらさらした肌触りが特徴の接触冷感ラグになっています。

見た目もキルト特有の格子模様になっており、ふんわりやさしい印象をもつデザインがオシャレです。

色はグレー・ベージュ・薄いブルーと落ち着いた色合いのラインナップ。どんなインテリアにも合わせやすいのがいいですよね。

涼しいラグがリビングにあれば、大人だけじゃなく赤ちゃんやペットも涼しく過ごすことができます。

リビングに涼しい接触冷感ラグを置くと、人が集まる素敵な空間になること間違いなしです。

  • 寝転んでも素足で歩いてもさらさらした肌触りで心地いい
  • Nクールでひんやり接触冷感
  • 抗菌防臭効果が付いていて、さらに洗濯もできるので清潔
  • 乾きやすい素材なので、気軽に洗えてすぐ使える
  • 裏生地は不織布で、しっかりと滑り止め加工されていて安心

ニトリの接触冷感ラグは洗濯機で簡単に洗える♪

洗える接触冷感ラグを購入した後に気になるのは、どうやってラグを洗うの?ということですよね。

ニトリの洗えるラグの洗い方は簡単♪洗濯機で洗えちゃいますよ。

接触冷感ラグの洗い方
  1. 汚れたところを外側にしてラグを細長く折りたたむ
  2. 細長く折りたたんだら、さらに端っこからくるくる巻いて丸める
  3. 丸めたら、洗濯ネットへ入れて洗濯機へポイ

※ニトリでラグが丸ごと洗える洗濯ネット(円柱型)が税込399円で買えますよ♪

洗濯機で気軽に洗えるので、汚れたらすぐに洗濯できるのが助かりますね。

洗濯をすると清潔に使うことができるので、接触冷感ラグは是非とも1か月に1回は洗濯してみてください。

夏の暑い日であれば、1日でさらっと乾いてしまうので楽ちんですよ。

ニトリの接触冷感ベビーグッズに赤ちゃん大喜び♪

暑い夏に参っているのは大人ばかりではありません。

ぼく赤ちゃん
ぼく赤ちゃん

暑くて汗が出て気持ち悪いよ。何か涼しくなるグッズが欲しいよーバブ。

暑くなってくると赤ちゃんの機嫌も悪くなって大変ですよね。

赤ちゃんは大人よりも体温が高いため汗っかきです。気が付けば寝汗でびっしょりということもよくあります。

そんなときに便利なのは接触冷感素材のベビーグッズなんです。

赤ちゃんにおすすめのニトリの接触冷感ベビーグッズを紹介しますね。

赤ちゃんがいるお家にお土産として持っていくのも喜ばれるかもしれませんよ♪

ニトリでは「ニトリベビー」という赤ちゃんグッズを扱うオリジナルブランドを展開しています。

ニトリベビーでは夏に涼しい接触冷感素材を使ったベビーグッズが毎年発売されて大人気なんです。

ママたちの嬉しい口コミを見つけましたので紹介しますね。

ニトリのNクールは涼しくて寝心地がいいみたい。お昼寝は2時間しっかり爆睡したし、夜も昨日は珍しく8時間続けて寝てくれた。

Nクールすごい!いつもより私の子めっちゃ寝ているわ!ありがとう、ニトリ!

やっぱり涼しいと赤ちゃんの寝つきもいいんです。8時間も寝てくれたらママは嬉しくて最高ですね♪

それでは、早速おすすめの接触冷感ベビーグッズを見てみましょう!

お昼寝に便利なNクールひんやりベビーマット

ニトリの「ひんやりベビーマット」は名前の通り涼しいベビーマットです。

通気性と吸水性がいいコットンを使用しているので汗をかいてもさらりと快適なのが特徴です。

なんと身長を測れるメモリ付き♪気軽に身長を測れるのは嬉しいポイントですよね。

このベビーマットはお昼寝のときに使ったりおもちゃで遊ぶ時に下に敷いたりと使い方は無限大です。

ひんやりふわふわな触り心地に赤ちゃんも大喜びです。

長さが150cmあるのでママが横で添い寝して寝かしつけするのにも十分な大きさです。

  • 接触冷感機能がついており、ひんやりサラサラの肌触り。汗っかきの赤ちゃんにぴったり
  • ベタつく夏でも、暖房で暑くなりやすい冬でもサラッと快適に使用できる
  • キリンの絵柄がかわいいデザインで、どんなお部屋にもマッチするシンプルな色合い

暑い夏の味方!ひんやりベビーカーシート

暑い日のベビーカーは熱がこもって暑そうですよね。実際に赤ちゃんをベビーカーから下ろしたら背中が汗びっしょりってことありませんか?

私の息子も夏にベビーカーに乗っていて汗びっしょりなことがありました。

汗びっしょりなのを見て、脱水症にならないかなと焦った記憶があります。

ぼく赤ちゃん
ぼく赤ちゃん

そうなんだよね。ベビーカーって背中が暑くて汗をたくさんかいちゃうよ。

暑い日には接触冷感のベビーカーシートをベビーカーに取り付けてあげるのがおすすめです。

ニトリのベビーカーシートは、ベビーカーの後ろでひもを結ぶだけで楽ちんです。

しかも手洗いOKでいつでも清潔に使えるのも嬉しいですね。

「Nクール」のほか、肌にやさしい「Nクールコットン」、より涼しい「Nクールスーパー」の3種類から選べます。

Nクールの接触冷感機能付きで赤ちゃんも快適に過ごせますよ。

チャイルドシートにも取り付け可能なので、よく車に乗る赤ちゃんはチャイルドシートに取り付けるのもおすすめです♪

  • Nクールで汗っかきの赤ちゃんも快適に過ごせる
  • ネットに入れて洗濯可能だから汚れても安心
  • 男の子にも女の子にもおすすめなやさしい色合いのシンプルなデザイン
  • 3種類あり一番安いNクールなら税込990円で買える

夜はぐっすり寝てほしいな!Nクールひんやり肌布団

Nクールで赤ちゃん用のベビー布団も販売されています。

やっぱりママにとって大事なのは夜に長く寝てくれるかどうかです。

暑い夜に何度も赤ちゃんが起きてきたら辛いですよね。

このNクール仕様のひんやり肌布団は表生地に接触冷感のさらさら肌触り、裏地はふわっとした肌触りになっていて両面使えるんです。

そのためその日の気温や湿度によって両面を使い分けできるのが便利で使い勝手がよいですね。

吸水速乾生地を使用しているのもポイントです。洗濯のときも乾きやすく、赤ちゃんが汗をかいているときも、蒸れにくく快適なのが嬉しいです♪

さらに洗濯機で丸洗い可能なので清潔に使えるのも助かります。

この肌布団も「Nクール」と「Nクールスーパー」の2種類あるのですが、断然おすすめは「Nクールスーパー」です。

なぜなら「Nクールスーパー」の肌布団にはコットンが使用されているのです。コットンが入っていると吸水性や吸湿性が格段にUPします。

汗をいっぱいかく赤ちゃんにはコットン入りの「Nクールスーパー」がおすすめです。

  • 寝苦しい暑い夜もNクールでひんやり快適
  • 表のひんやり生地と裏のふわっと生地で両面使い分けできる
  • 吸水速乾生地で洗濯しても、汗をかいても乾きやすいのが便利

Nクールシリーズのベビーグッズはとても人気が高く、毎年売り切れ続出です。

気になる商品を見つけたら、早めに店舗やネットでゲットしてみてくださいね!

ぼく赤ちゃん
ぼく赤ちゃん

暑い夏が続くけど、僕も涼しく過ごしたいな。接触冷感は触ったら涼しいから僕も嬉しいよ。

私の息子は初めて接触冷感に触ったとき大喜びしました。

暑い夏の日の1歳になりたての頃に接触冷感のマットを息子に買ってあげたんです。

そしたら、マットの上で頬を擦り付けてゴロゴロしてニコニコしていました。

小さい子でも涼しくて気持ちがいいということが分かるんです♪

あなたの赤ちゃんにもひんやり涼しいをプレゼントしてあげてくださいね。

まとめ

  • ニトリの接触冷感敷パッドはNクールシリーズが人気!毎年売り切れ続出
  • 涼しくて快適に過ごせる1番のおすすめはNクールダブルスーパーの敷パッド
  • qmax値は接触冷感の冷たさを測る基準でqmax値0.2以上が接触冷感と呼ばれる
  • 接触冷感素材は冷たさだけではなく吸水性も大事
  • ニトリの接触冷感敷パッドにqmax値の表示はないが、冷たさは十分
  • ニトリの洗える接触冷感ラグが、ひんやりに加えて乾燥しやすいさらさら素材で快適
  • ニトリの洗える接触冷感ラグは洗濯機で丸洗い可能で清潔
  • ニトリベビーの夏に涼しい接触冷感素材のベビーグッズが大人気
  • 接触冷感素材のお昼寝マット、ベビーカーシート、ベビー用布団がベストバイ!

毎年どんどん暑くなっていくように感じる夏の気温。暑くて参っちゃいますね。

Nクールダブルスーパーの敷パッドのシングルサイズは税込3,990円です。

このお値段で快適な夜を過ごせるのなら安い買い物ではないかなと私は思います。

接触冷感グッズを使ってあなたもあなたの家族も快適な安眠生活を送ってくださいね♪

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました