エアリズムがかゆいのは化学繊維を使用しているから乾燥しやすい!?

お役立ち情報
広告

毎日つける下着は快適なものにしたいですよね。私はユニクロの下着ばかり身につけていて、夏はエアリズム、冬はヒートテックと季節で使い分けています。

しかし、私の母はエアリズムはかゆいから合わないというので、原因を調べてみました。

エアリズムがかゆいと感じる原因は主に2つあり、化学繊維を使用していて乾燥しやすいことと、吸水性が高いので必要な水分まで奪ってしまうことがわかりました。

化学繊維が合わない場合は天然素材に変えると改善されたという声もあります。

また、ショーツがかゆい場合は、縫い目やゴムの締め付けがないエアリズムシームレスショーツにすると改善されることもあるようです。

綿100%素材で作られたショーツは、化学繊維ではかゆくなるあなたにはおすすめです!

冷え対策にもなるので、生理前後や妊活中も快適に履けますよ♪

広告

エアリズムはかゆい!?ピタっと肌に張り付くのが苦手?

ユニクロのエアリズムは、夏の定番とも言える商品ですよね。私も夏はエアリズム、冬はヒートテックと大変お世話になっています(笑)

しかし、エアリズムの女性用下着は肌にピタッと張り付いて「かゆい」との声も多数聞きます。

肌に張り付いている感じなので、背中ニキビができるのではないか!?という心配をしている人もいるようです。

エアリズムは、化学繊維を使っているためかゆいと感じる人がいるようです。

化学繊維を使っているので、静電気が起きやすく、乾燥に繋がることがわかりました。そのため肌に刺激を与えかゆくなったり、肌荒れが起きたりしてしまいます。

エアリズムの素材は、ナイロンやポリウレタン、キュプラなどで出来ていて、「呼吸する繊維」と言われるように、服内を除湿してくれます。

それに、吸水性や速乾性があり、滑らかな肌触りなので背中ニキビに刺激を与えにくい素材なのです。

しかし、エアリズムは吸水性が高いので肌から必要な水分まで奪ってしまうため、乾燥してかゆいと感じる人もいます。

その場合は、保湿クリームを塗るとかゆみが改善されることもありますよ!

服内に汗が残っている状態で、長時間過ごすとカビが繁殖してニキビの原因になります。

エアリズムは汗を吸水し、すぐに乾くという面からもニキビの原因を取り除いてくれています。

背中ニキビができるというあなたは、エアリズム以外の生活習慣や食生活の見直しをしてみるとよいでしょう。

エアリズムの商品は女性用下着以外にも男性用下着、Tシャツ、マスクなどがあります。

身体はかゆくなくても、マスクをしたら顔がかゆくなったという人もいるので、身体の部位によっても素材が合う合わないがあるようです。

特に下着は24時間、毎日肌に直接付けるものですし、自分に合うものを選びたいですよね。

広告

エアリズムのシームレスショーツはかゆいと感じない!?

エアリズムのショーツやブラジャーは縫い目のないシームレスタイプがあり、縫い目が当たってチクチクするという不快感を感じさせないデザインになっています。

エアリズムのシームレスショーツは、タグが付いていなく、表示は布にプリントされているのでチクチクする感覚がないのも私が気に入っているポイントです。

縫い目がなく、ゴムもないので普通の下着ではかゆいと感じていたが、エアリズムのシームレスショーツはかゆいと感じないと多数のレビューがありました。

エアリズムシームレスショーツは、ナイロン71%とポリウレタン29%で作られています。

クロッチ部分はコットン100%なので、デリケートゾーンには天然素材が使用されています。

私は幸いにも、かゆいと感じたことはなくエアリズムのショーツもブラトップもほぼ毎日付けています。

ただ、使い過ぎて半年くらいで張り合わせ部分が剥がれてくるので、定期的な買い替えは必要です。

他のシームレスショーツに対するレビューも紹介しますので、買う時の参考にしてみてください。

以前から、鼠径部を圧迫されないショーツを探していました。やっと見つけました!!はき心地最高です。

着けているのを忘れるくらい、とても楽な着け心地ですよね!お腹にゴムのあとも付かず最高ですよね♪

身体にフィットする感じや滑らかな生地感がやみつきになります!普通の下着は縫い目や、ゴムの部分がかゆいと感じることがありますが、これはそういったのがないのとピタッとしたズボンやスカート履いても響きません。

ズボンやスカートに下着の線が出るのって、結構嫌ですよね。ユニクロはズボンやスカートに響かないので本当にありがたいです。

普通のショーツだとゴムでかゆくなりましたが、エアリズムシームレスショーツにしてから快適です。洗濯しても伸びたり縮んだりしないのでいいと思います♪

動くと食い込んで気持ちが悪いです。 期待していたので残念です。

確かに激しい運動をすると、食い込むときがあります。ただ、汗をかいてもすぐに乾くので私は運動するときもエアリズムのシームレスショーツを使っています。

普通の下着だとゴム部分や縫い目でかゆいと感じていたが、エアリズムのシームレスショーツを履くようになって改善したというレビューがとても多くありました!

もしあなたが、ゴムや縫い目でかゆいと感じているならシームレスショーツを試してみると改善されるかもしれませんね!

しかし、まれに敏感肌の人は、縫い目がなくても貼り合わせている部分でもかゆくなるという感想もありました。

そういった人はオーダーメイドの下着にするなど高額になってしまいますが、素材や縫い目が身体に合うものを作ってもらうしかないようです。

いくらユニクロが素材や、デザインにこだわっていても、肌に合う合わないは人それぞれありますよね。

化学繊維が合わないというあなたには次の章で解決方法を紹介しています♪

エアリズムがかゆいならコットンなどの天然素材に変更

エアリズムの素材は化学繊維なのでかゆいと感じ肌に合わないときは、天然素材のインナーに変えてみるのも一つの手です。

皮膚の弱いあなたにおすすめの素材は、メリノウール・コットン・シルクです。

ただし、コットン100%には注意が必要です。表面が粗く肌に擦れ、かゆいと感じることや、肌荒れの原因になることもあります。

できれば買う前に触り心地を確かめて、滑らかな触り心地のものを選ぶと「表面が粗く擦れる」と悩むことはなくなりますよ!

エアリズムからコットン素材の下着に変えたら、かゆいのがなくなったという感想もたくさんありましたよ!

ユニクロや無印にも、コットン素材のインナーが販売されているので、エアリズムはかゆいので合わないというあなたは素材を変えてみるといいでしょう。

メリノウール素材は、あまり馴染みがないかもしれませんが、繊維が長いのに毛羽立ちが少なく、しなやかな肌触りです。

メリノウールは吸湿性が高く、汗を素早く吸収・発散してくれます。このとき汗と一緒に余分な熱も放出されます。

メリノウールは羊毛なので、表面にあるスケールという鱗状の組織が熱を逃がさないという働きもあり、保温性も高くなっています。

メリノウール素材の下着は、年中通して活躍する上、肌触りも滑らかで刺激が少ないため皮膚が弱いあなたにもおすすめです。

AmazonなどのネットショッピングやJOHA(ヨハ)、モンベルなどで購入ができますよ。

まとめ

  • エアリズムをかゆいと感じる原因は、化学繊維を使っているから
  • エアリズムは吸水性の高い素材を使っているので、肌の水分も吸水しかゆいと感じることがある
  • エアリズムのシームレスショーツは縫い目やゴムがないので、普通の下着ではかゆいと感じていた人も多数改善された
  • エアリズムのシームレスショーツは、履き心地がよくレビューも高評価が多いが、食い込むのが嫌だというレビューもある
  • エアリズムが合わない場合、コットンやメリノウール、シルク素材のインナーがおすすめ

毎日着けるインナーは快適なものを身につけたいですよね。

あなたのかゆいという悩みが改善され、快適な生活が送れますように♪

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました