イヤホンの耳ゴムは100均が良い!?おすすめ商品もご紹介!!

お役立ち情報
広告

イヤホンの耳ゴムをなくしてしまった…。劣化したので新しい耳ゴムに取り替えたいと思っているあなた。

どうせ買うならできるだけ安価で、もっと言えば100均で購入できたらいいですよね。

結論から言うと、100均でもあなたに合ったイヤホンの耳ゴムを手に入れることは可能です!

でも、100均の耳ゴムは種類が少ないんじゃないの?

100均と聞くと種類が少なく、品質もなんとなく悪いイメージがあります。

イヤホンの耳ゴムは音質や装着感に大きな影響を及ぼすので、良い物を見つけたいですよね。

100均の耳ゴムは種類も豊富で品質確かですので安心してください。

今回の記事では、100均のイヤホン耳ゴムでおすすめする商品とその理由、そして耳ゴムの付け外し方法までご紹介します。

あなたに合った耳ゴムを一緒に探してみましょう!

広告

イヤホンの耳ゴムは100均で!!用途別おすすめ商品

イヤホンの耳ゴムは100均で購入するのがおすすめです。

100均で購入できる耳ゴムは、種類も豊富で、普段使いに困らない性能を持ち合わせています。

なにより低価格で購入できるので、コスパ良いです。

100均で購入できるおすすめのイヤホン耳ゴムを、用途別にご紹介していきます♪

サイズを選べる!!3サイズ入りイヤホン耳ゴム

イヤホンの耳ゴムは、音質や装着感に大きな影響を及ぼします。

しかし、あなたに合うサイズが分からないことも多いのではないでしょうか。

私もこれまで、耳ゴムのサイズが合わずに耳が痛くなってしまったことが何度もあります。

そのときは耳ゴムを買い直すことになり、非常に悔しかったです。

その点、たくさんのサイズが入った耳ゴムを購入すれば、自分に合った物が選べるためおすすめです!

私が特におすすめするのは、ダイソーのスペアインナーフィックスと、セリアの抗菌イヤーピースです。

スペアインナーフィックス(ダイソー商品)

参考商品:スペアインナーフィックス

Sサイズ、Mサイズ、Lサイズの耳ゴムがそれぞれ1セットずつ入っています。

シリコン製で水洗いもできる点も魅力です。

シリコン製ならではの圧迫を感じないフィット感が好みなら、おすすめしたい商品です。

カラーバリエーションは白と黒の2色展開になります。

SサイズMサイズLサイズ
外径9mm11mm13mm

抗菌イヤーピース(セリア商品)

この製品にも、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズの耳ゴムがそれぞれ1セットずつ入っています。

また、こちらもシリコン製であるため、水洗いも可能です。

抗菌仕様であるため、耳ゴムを清潔に保ちたいときにとっておきの商品となっています。

カラーバリエーションは、半透明と黒の2種類です。

SサイズMサイズLサイズ
外径10mm12mm14mm

音質重視派におすすめ!低音域強めの耳ゴム2選

音楽を聴く人にとって音質の善し悪しは死活問題ですよね。

私も音楽鑑賞が趣味なので、音質には結構こだわっています。

特に低音域がしっかりしていると、ロックなどの音楽を聴くときは最高な気分でいられますよね。

そんな低音域にこだわりたいあなたに私がおすすめしたいのは、ダイソーの低反発イヤーピース砲弾型と、セリアのDEEPSOUNDです。

低反発イヤーピース砲弾型(ダイソー商品)

ポリウレタン製の耳ゴムが1セット入ったものとなっています。

フィット感が強く遮音性も高いため、長時間イヤホンを付けていても疲れにくいのでおすすめですよ!

なによりポリウレタン製で遮音性が高いことから、重低音の音質が良く聞こえます。

たった100円で高音質を楽しめる、コスパ最高の製品です。

DEEPSOUND(セリア商品)

耳ゴムが1セット入っているセリア商品の特徴は、なんといっても2重構造であることです。

その効果で遮音性が高まり、低音域が聞こえやすくなっています。

遮音性が高い耳ゴムだと周りの音も聞こえづらくなって、音楽に没頭できるので一石二鳥です。

カラーバリエーションは白と黒の2色になります。

ワイヤレスイヤホンに!ショートタイプの耳ゴム

最近はワイヤレスイヤホンも人気ですよね。

私自身も、3年ほど前からずっとワイヤレスイヤホンを愛用しています。

コードが絡まないのが最高に便利でもうワイヤレス以外は使えそうにありません。

そんなワイヤレスイヤホンに通常の耳ゴムを使用すると、少し困る場合があることをご存じですか。

実は、使用する耳ゴムによっては、充電器の蓋が閉まらなくなってしまうのです。

そんな残念な事態を避けるためには、ショートタイプの耳ゴムを使用するのが良いですよ。

私がおすすめするのは、セリアの低反発イヤーピースショートタイプです。

◆低反発イヤーピースショートタイプ(セリア商品)

こちらの製品は、耳ゴムが1セット入ったものとなっています。

材質はポリウレタン、色は白と黒の2色です。

通常の耳ゴムは9〜10㎜ほど長さがあるにもかかわらず、このタイプは長さがたったの7.3㎜しかありません。

そのため、ワイヤレスイヤホンに装着しても、充電器のふたをきっちり閉めることができます。

さらに低反発の製品であるため、装着感もばっちりです♪

広告

イヤホンの耳ゴムはコンビニにはない!本体を買おう

100円ショップではなく、コンビニでイヤホンの耳ゴムを購入できるならそのほうが便利ですよね。

私も近所に100円ショップがないので、可能ならばコンビニで買い物を済ませてしまいたいです♪

しかし、コンビニでイヤホンの耳ゴムを単体で売っているところはほとんどありません。

100円ローソンの一部の店舗では耳ゴムの取り扱いがありますが、その他の大手コンビニではイヤホン本体のみを販売しているところがほとんどです。

そのため、イヤホンの耳ゴムを単体で手に入れたい場合には、やはり100円ショップで購入するのが確実です。

ただ、耳ゴムだけを購入するのではなく、いっそのことイヤホン本体ごと購入してしまうのも手ですよ。

コンビニでイヤホンを買いたいと思っているあなたに、目的別のおすすめ商品をいくつかご紹介します。

値段重視!!とにかく安価なおすすめ商品3選

思い切って新しいイヤホンを買おうとするとき、高価な物だとなかなか手が出しにくいですよね。

特に耳ゴムなど、物をなくしてしまった後の買い物では、またなくしてしまうのではないかと思い不安になります。

できればなくしても安心の安価な製品がほしいと思うのは自然なことです。

そんなあなたにおすすめするコンビニのイヤホンは3つあります。

  • パナソニック ステレオインサイドホン RP-HJE120(ファミマ、ローソン)
  • 多摩電子工業 ASH44K ステレオイヤホン (ファミマ)
  • HA-FX711F-B(セブンイレブン)

パナソニック ステレオインサイドホン RP-HJE120(ファミマ、ローソン)

この商品には、イヤホンが1つと、XSサイズ、Sサイズ、Mサイズの3サイズの耳ゴムが入っています。

3サイズの耳ゴムが入っているので、耳のサイズが分からない方でも安心して購入できます。

1,000円程度の値段で、イヤホン本体に耳ゴム3セットが付いてくるなんてお得ですね!

また、パナソニックの商品なだけあり、この価格帯でも十分すぎる位の音質です。

低価格でそれなりのクオリティを求めたいあなたに、うってつけの商品です。

多摩電子工業 ASH44K ステレオイヤホン (ファミマ)

1,000円程度でファミマで購入できるおすすめのイヤホンです。

この製品には、イヤホン本体とSSサイズ、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズの4種類の耳ゴムが入っています。

特徴は、高磁力ネオジウムマグネットを使用しているため、音質が優れていること。

低価格で高音質が楽しめるなんて最高ですよね!

また、4種類も耳ゴムが入っているため、耳ゴムのサイズが合わない心配はほとんどありません!

近くにファミマがあればぜひ検討してみてください。

HA-FX711F-B(セブンイレブン)

参考書品:セブンプレミアムライフスタイル インナーイヤーヘッドホン

つづいてご紹介する商品は、1,000円程度で購入できるコスパ最高の製品です。

実はセブンイレブンにしか売っていない商品なんです。

限定商品ってなんだか心がくすぐられますよね♪

イヤホン本体と、XSサイズ、Sサイズ、Mサイズの3サイズの耳ゴムがセットになっています。

また、2重構造になっているため、音漏れについても安心です。

カラーバリエーションは黒の他、白、ピンクの3色です。

良い意味で値段に見合わずいろいろお得な商品だと思います。

少しでも気になったらセブンイレブンに行ってみてくださいね。

iPhoneユーザーでも安心!ワイヤレスイヤホン2選

iPhone7以降の機種にはイヤホンジャックがなく、lightning端子に対応したイヤホンが必要です。

そのため、普通のイヤホンを購入してしまうと、わざわざアダプタを購入しなけらばならなくなり、非常に手間がかかります。

実は私も1度間違えて通常のイヤホンを購入してしまい、残念な気持ちになったことがあります。

その点、ワイヤレスイヤホンならどんな機種でも安心です。

あなたには間違ったイヤホンを購入したときの無力感を味わわせたくはありません。

私がおすすめするコンビニで買えるワイヤレスイヤホンは2つあります。

  • 多摩電子工業 TBS31K Bluetoothフルワイヤレスイヤホン(ファミマ)
  • GLIDiC Sound Air TW-5000(セブンイレブン)

多摩電子工業 TBS31K Bluetoothフルワイヤレスイヤホン(ファミマ)

参考商品:多摩電子工業 TBS31K

こちらの商品は、4,000円程度で購入できる比較的安価なワイヤレスイヤホンです。

Bluetooth対応のため、iPhoneユーザーでも安心して使える一品です。

イヤホンの充電時間は約2時間で、1度の充電器の充電で2回までフル充電することができます。

イヤホンのバッテリーの持ちも、音楽を聴いて使用する場合は2時間程度と、日常使いには申し分ありません。

値段以上の性能を持ち合わせたイヤホンなので、ぜひ購入してみてください。

GLIDiC Sound Air TW-5000(セブンイレブン)

こちらのイヤホンは、8,000円程度と少し値が張るものとなっています。

しかし、その分低価格のイヤホンとは一線を画す性能を誇っています。

音質が良いのはもちろんのこと、ハンズフリーにも対応しており、ストレスを感じることなく操作ができますよ♪

また、一回の充電で約3時間の使用が可能と、充電の持ちも良いです。

少し良いワイヤレスイヤホンを購入したいと考えているなら、おすすめできる一品です。

イヤホンの耳ゴムの付け方は!?付け外しの極意

いざイヤホンの耳ゴムを付け替えようと思っても、付け外し方法が分からない…。

普段耳ゴムを付け替えることはなかなかないので、戸惑ってしまいますよね。

そんなお悩みを解消すべく、イヤホンの耳ゴムの付け外し方法についてご紹介します。

イヤホンの耳ゴムのつけ方や外し方はちょっとしたコツが必要です。

この機会に耳ゴムの付け方をマスターしましょう♪

イヤホンの耳ゴムを取り外すとき
  1. 耳ゴムの軸の部分をしっかりとつかむ
  2. 軸をつかんだ状態で、少し角度を付けて耳ゴムを引き抜く

耳ゴムはイヤホン本体の軸にある凹凸にひっかかるようについています。

商品によっては外れないように固めのゴムになっていて、外れにくくなっています。

無理やり引っ張るとゴムがちぎれることがありますので、必ず軸をつかんで引き抜いてください。

一気に引き抜くより、めくるようにすると外れやすいかもしれません。

イヤホンの耳ゴムの付け方
  1. 耳ゴムの軸の部分をしっかりとつかむ
  2. 軸をつかんだ状態で、少し角度をつけて耳ゴムを押し込む

耳ゴムは柔らかいため、上から押し込むと形が歪んでうまくはまりません。

付け外しを上手に行う上で大切なのは、付け外すときに角度をつけることです。

少し角度を付けるだけで、格段に付け外しが行いやすくなるので試してみてください!

どうしてもうまくいかない場合には、傘の部分をひっくり返して行うとやりやすいのでおすすめです♪

私はかばんの中で耳ゴムが外れていることがよくあります。

付けるときに耳ゴムを斜めにして、少しだけイヤホンの軸にひっかけてから押し込むと失敗がないので、この方法もお試しくださいね。

ご紹介したイヤホンの耳ゴムの付け方、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

  • イヤホンの耳ゴムは、品揃え豊富で安価に購入できる100均で買うのがおすすめ
  • 100均には耳ゴムのサイズを選べる商品や音質を重視できる商品がある
  • ワイヤレスイヤホンに普通の耳ゴムをつけるとケースに収まらないことがあるため、セリアの低反発イヤーピースショートタイプがおすすめ
  • 一部のコンビニを除き耳ゴムは売られていないため、コンビニではイヤホンごと購入する
  • コンビニイヤホンでおすすめの商品は、ファミマとローソンではパナソニック ステレオインサイドホン、セブンイレブンではHA-FX711F-B
  • コンビニでおすすめのワイヤレスイヤホンは、ファミマの多摩電子工業のBluetoothフルワイヤレスイヤホンになる
  • 耳ゴムの付け外しでは、芯をしっかりとつかんだ状態で、角度を付けて行うと良い
  • 耳ゴムの付け外しがうまくいかないときは、傘の部分をひっくりかえすとやりやすい

今回の記事では、100均のイヤホン耳ゴムがおすすめできる理由とおすすめ商品、コンビニでおすすめのイヤホン、そして耳ゴムの付け外し方法をご紹介してきました。

この記事に書いてあることが参考になっていればうれしいです。

皆さんが自分に会った商品に出会えることをお祈りしています♪

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました