テレビの引き取りをケーズデンキに依頼する方法と料金についてまとめ

お役立ち情報
広告

ケーズデンキではテレビの引き取りサービスを行っています。

テレビの引き取りサービスを利用するには3つの方法があります。

1つ目はケーズデンキの店舗にテレビを持ち込む方法で、2つ目は自宅へ引き取りに来てもらう方法です。

3つ目はケーズデンキで新しいテレビを購入し古いテレビを回収してもらう方法です。

しかしテレビの引き取りを依頼すると料金がかかります。

詳しい料金については、ぜひ記事を参考にしてくださいね。

そのほかヤマダ電機やヨドバシカメラなどでもテレビの引き取りサービスを行っているので、あなたに合った方法を選びましょう!

広告

テレビの引き取りをケーズデンキに依頼する方法は3つ!

自宅の物置を整理していたら古いブラウン管テレビが出てきたわ。

物置を整理するためにテレビは処分しようか!

テレビを処分するときは家電量販店でも引き取ってもらえるサービスがあります。

ケーズデンキではテレビの引き取りを依頼する方法が3つあります。

ケーズデンキにテレビの引き取りを依頼する方法
  • ケーズデンキの店舗にテレビを持ち込む
  • 自宅へテレビを引き取りに来てもらう
  • 新しいテレビを購入し古いテレビを回収してもらう

これから3つの方法の手順を説明するので参考にしてみてください。

あなたに合った方法で、ケーズデンキにテレビの引き取りを依頼しましょう♪

僕たちに合う方法を見つけてみよう!

ケーズデンキの店舗にテレビを持ち込む方法

ケーズデンキの店舗にテレビを持ち込む方法は、シンプルでとても簡単です!

1.事前に店舗へ連絡をする

ルール上は店舗へ連絡しなくても大丈夫ですが、事前に連絡することでスムーズに依頼ができるのでおすすめです!

いきなり依頼すると、すぐに対応してくれなかったり、店舗によっては回収サービスを理解していなくて断られたりする可能性があります。

2.店舗までテレビを持っていく

自分でテレビをケーズデンキの店舗まで持っていきます。

ショッピングモールの中の店舗の場合も、駐車場から台車などを利用して店員さんのいるところまで持っていく必要があります。

あらかじめ、駐車場からケーズデンキまでの経路を確認すると良さそうですね。

3.テレビの引き渡しと料金の支払い

店員さんの案内にしたがってテレビを引き渡し、所定の料金を支払いしたら処分完了です!

あとは店舗においてある家電リサイクル券に住所や氏名等を記入して、控えを忘れずに受け取ってください。

簡単だね!この方法なら好きなタイミングで依頼ができそう。

テレビを運ぶのは少し大変そうだけどね。

テレビが大きいと、店舗まで運ぶのは負担になりますよね。

そう感じたあなたは、自宅でテレビを引き取りしてもらう方法はいかがでしょうか?

自宅へテレビを引き取りに来てもらう方法

自宅でテレビを引き取りしてもらう場合は、電話等で申し込みをするだけでスタッフが回収に来てくれます!

1.テレビの引き取りを電話か店舗で申し込む

まずは電話か直接店舗に行って、テレビ回収の申し込みをします。

直接店舗に行く場合、サービスカウンターやレジにいる店員さんに回収希望の旨を伝えましょう。

そして希望の引き取り日と時間、住所等についてやり取りをします。

2.料金の支払い

店舗で申し込む場合は、料金をレジで支払います。

テレビの回収当日に現地で支払うこともできますが、現金のみの取り扱いです。

なのでキャッシュレス決済等を利用したいあなたは、レジで事前に支払いすることをおすすめします。

電話で申し込む場合は現地決済のみなので注意しましょう。

3.テレビの引き渡し

回収の当日になったら、訪問したスタッフにテレビを引き渡します。

その際に控えとなる家電リサイクル券を受け取って完了です!

自宅で待つだけだから負担が少ないね!

だけど自宅での引き取りは出張費用がかかるみたい。

自宅で引き取りしてもらう場合は、出張費用3,300円(税込み)の負担があります。

しかし新しいテレビと入れ替えで古いテレビを引き取りしてもらうと、出張費用はかかりません。

買い替えを検討されているあなたは、次の方法を活用してみてください!

新しいテレビを購入し古いテレビを回収してもらう方法

新しいテレビを購入した時は、配送と同時に古いテレビを回収してもらうことが可能です。

店頭で新しいテレビを購入した際に、ケーズデンキのスタッフに回収を依頼します。

買い替えは出張費用がかからず、店舗に持ち込む時と同じ金額で回収してくれます!

それではケーズデンキにテレビの引き取りを依頼するメリットをまとめます。

メリット
  • ケーズデンキで購入したテレビでなくても引き取りしてくれる
  • 壊れているテレビも引き取りしてくれる
  • 新たに商品を買わなくてもよい

壊れているテレビを処分したいと思ったときに、いつでも引き取りを依頼できることが魅力ですね♪

だけど、どの引き取り方法も料金はかかるのね。

どのくらいかかるのか、僕が調べてみるよ。

引き取り料金についてこの後詳しく説明しますね。

広告

テレビの引き取り料金はリサイクル費用などがかかる

ケーズデンキでテレビの引き取りを依頼すると収集、運搬料金やリサイクル料金、場合によって出張費や追加料金が発生します。

料金の種類や内容を1つずつ確認していきましょう!

<収集、運搬料金>

この料金は店舗の営業行為としての手数料なので、店舗や地域によって金額等が異なります。

ケーズデンキのテレビを引き取りしてもらう際の金額は1,650円(税込み)です。

<リサイクル料金>

リサイクル料金は、家電リサイクル法によって定められている引き取り依頼者が負担する料金です。

店舗による違いはありませんが、機種やメーカー、家電の大きさ等によって金額が異なります。

ブラウン管テレビ(パナソニック、東芝、ビクター、LG、三洋、ハイアール)の引き取り料金はこちらです。

15型以下16型以上
収集、運搬費用1,320円~2,420円~
リサイクル料金1,650円1,650円
合計2,970円~4,070円~
全て税込み

対象メーカー以外のブラウン管テレビや液晶、プラズマテレビの引き取り料金の合計はこちらです。

15型以下16型以上
収集、運搬費用1,870円~2,970円~
リサイクル料金1,650円1,650円
合計3,520円~4,620円~
全て税込み

<出張費用とその他の追加料金>

買い替えではなく回収のみを自宅で引き取り依頼すると、ケーズデンキでは出張費用として3,300円(税込み)がかかります。

複数台を回収してもらう場合は、2台目以降は1台あたり2,200円(税込み)の引き取り作業料も加算されます。

テレビ2台を引き取ってもらう場合を例にあげます。

収集、運搬料金とリサイクル料金のほか、出張費と引き取り作業料の5,500円(税込み)が加算されます。(3,300円+2,200円=5,500円)

そのほか、買い替えをする際にも追加料金がかかる場合もあるので事前にケーズデンキに確認しましょう。

けっきょく私たちの物置にあった東芝のブラウン管テレビの引き取り料金はいくら?

テレビの大きさは22型だよね。僕たちは持ち込みするから4,070円だね!

テレビの引き取りをヤマダ電機などに依頼する場合 

テレビの引き取りはケーズデンキ以外の家電量販店でも行っています。

ケーズデンキ以外のお店の引き取り料金も気になるね。

そうだね。また僕が調べるよ!

テレビの引き取りをヤマダ電機に依頼する場合

ヤマダ電機でテレビを引き取ってもらう場合、ケーズデンキと同じくリサイクル料金と収集運搬料金がかかります。

ヤマダ電機では、テレビのメーカーで料金が4つに区分されます。

16型以上のブラウン管式テレビの引き取り料金はこちらです。

AグループBグループ指定法人ヤマダ電機製品
リサイクル回収料金2,420円2,970円3,700円2,695円
収集運搬料1,650円1,650円1,650円1,650円
合計4,070円4,620円5,350円4,345円
全て税込み

Aグループは東芝や三洋電機、パナソニックなどで、Bグループはソニーやシャープ、富士通ゼネラルなどです。

指定法人はハイアールや住友商事の製品になります。

私たちの東芝のテレビをヤマダ電機へ持ち込むと4,070円かかるのね!

ケーズデンキへ持ち込む料金と同じだね!

ヤマダ電機では新たな製品を購入せず自宅に回収を依頼する場合などに、訪問回収費2,750円(税込み)が発生します。

またリサイクル回収品を追加すると1台につき550円(税込)かかります。

ヤマダ電機にはコールセンターもあるので、料金について事前に問い合わせをすると安心ですね。

テレビの引き取りをヨドバシカメラに依頼した場合

ヨドバシカメラではテレビやエアコンなどのリサイクル対象商品を購入した場合のみ、テレビの引き取り依頼が可能です。

ヨドバシカメラの通販サイトからテレビ購入した場合も同様です。

新しいテレビを購入、注文と同時に古いテレビの引き取りを申し込みすることができます。

料金はリサイクル回収代金とリサイクル搬送費がかかります。

パナソニックや東芝のブラウン管テレビの引き取り料金がこちらです。

15型以下16型以上
リサイクル回収代金1,320円2,420円
リサイクル搬送費550円550円
合計1,870円2,970円
全て税込み

新しいテレビを届けてもらう日と古いテレビの回収日が別の日になる場合は、リサイクル搬送費が2,750円(税込み)かかります。

そのほかにも、リサイクル搬送費が2,750円(税込み)かかる場合があります。事前に確認しましょう。

私たちは新しいテレビは買わないからヨドバシカメラ以外がよさそうね。

そうだね。自宅から近いケーズデンキにお願いしようか!

まとめ

  • ケーズデンキにテレビの引き取りを依頼する方法は店舗へ持ち込む、自宅へ引き取りに来てもらうなど3つの方法がある
  • ケーズデンキにテレビの引き取りを依頼すると収集、運搬料金やリサイクル料金、出張費用などがかかる
  • ヤマダデンキにテレビの引き取りを依頼する場合、メーカーによって料金が4つに区分される
  • ヨドバシカメラではリサイクル対象商品を購入した場合のみ、テレビの引き取りを依頼できる

ケーズデンキでは壊れているテレビをいつでも引き取りしてくれます。

テレビの処分に困ったときはケーズデンキに依頼してましょう♪

依頼する方法も選ぶことが出来るので、あなたに合った方法で利用してみてください。

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました