ドアスコープカバーは100均のキャンドゥにある!?3coinsもおすすめ!

便利グッズ

ドアスコープの存在は、なぜか不安になってしまいます。

外から見られている?覗かれている?等と、気になり出したらキリがありません。

っている以上に無防備になっている玄関は、不安になりますよね。

空き巣が最近減ってはいますが、そのうちの空き巣に入られたら、堪ったものではありません。

最近の100均ではなんでも手に入るので、無防備な玄関をどうにかならないのかと調べたところキャンドゥにドアスコープカバーがありました。

3coinsにもおしゃれなデザインのドアスコープカバーもあり、おすすめです。

他にも100均で買えるマグネットシートやフック付プレートなどで代用ができます。

無防備になっている玄関を3coinsや100均のアイテムを利用してカバーしてみましょう!  

ドアスコープカバーは100均のキャンドゥで買える!?

ダイソーやセリア、キャンドゥ等100均はたくさんありますが、ドアスコープカバーはどこのお店に売っているのか知りたいですよね。

100均ショップは色々あって迷いますよね(汗)

私は近場にある100均は便利なので、ついつい足を運んでしまいます。

調べたところ「ドアスコープカバー」が売っている店は、なんと100円ショップ・キャンドゥにあるそうです。 

キャンドゥでも売ってないお店もあるようで、買いに行く前に店舗に事前に連絡をしてみてください。

もしキャンドゥや近くの店舗で、ドアスコープカバーの専用カバーが販売していなくても100均で代用できるものも紹介します。

100均で売っているもので簡単にドアスコープカバーの代用にできるものは、このようなものがあります。

・マグネットシート

・フック付きプレート

上記の2点はどこのお店にも売っているので、これは助かります!

<マグネットシート>

マグネットシートは裏面が磁石なので、玄関のドアが磁石だと引っ付けることができるのでペタッと貼ることができます。

これで外から見られる心配はありません。それに、大きなマグネットシートだと磁石の面が大きいので、ずり落ちる心配もありません。

マグネットシートなので、水性ペンなどで文字を書くことができるので、メモもできます。

買い物リストやお出かけグッズの確認用などで活用できますね!

<フック付きプレート>

これはフックを吊り下げることによって、結果プレートが目隠しとなります。

プレートが目隠しされることによって、外から見られる心配はありません。

しかも、フック付きなのでこのフックに物をかけることもできるので、一石二鳥になります(笑)

玄関の鍵もかけられるので、鍵を無くす心配も探す手間もかかりません!

どちらの商品も他の用途にも使えるので一石二鳥ですね!!

ドアスコープカバーは3coinsもおすすめ!

視界に入りやすい位置につけるものだから、安全性だけではなくインテリアとしての役割も求めたいですよね。

3coinsのドアスコープカバーは、可愛らしいデザインされた猫をモチーフにしたものと鳥籠をモチーフにしたものがあります。

あなたの好みなデザインを選んで、お部屋のインテリアに合わせることができます。

3coinsのドアスコープカバーはマグネットタイプのため、取り外しも簡単にできます。

マグネットで簡単に取り付けられるので賃貸でも安心して使用できますよ♪

ドアスコープカバー中には、両面テープでドアに貼るタイプのものがあります。

賃貸住宅に住んでいる方は、退去する際にはお部屋を綺麗な状態で返さなければならないこと求められます。

両面テープを長い間ドアに貼っていると、退去の際に外すとテープ跡がついてなかなか取れないので退去時のトラブルになりかねません。

3coinsのマグネットタイプならそのような心配がなくなるので、気が楽になりますよね。

3coinsの良さは何といってもお値段ですよね!ドアスコープカバーも、もちろん300円で購入することができます。

デザインもおしゃれで、機能も十分なドアスコープカバーが300円て本当にありがたいですね♪

賃貸の住宅で高価な防犯対策グッズを購入することに抵抗を感じる場合には、3coinsのようなリーズナブルな防犯対策グッズを試してみることをおすすめします。

もしもドアスコープカバーで満足をしない場合には、少額の出費ですし後悔も少ないはずです。

ドアスコープカバーは賃貸の防犯対策にもなる!

ドアスコープカバーは賃貸の防犯対策になるので、まだ設置していないならすぐに取り付けましょう。

ドアスコープを試しに外から見ても、中の様子は見ることはできませんでした。何も見えなく、真っ黒でした。 

しかし、リバースドアスコープという道具を使用すると、外側から室内の様子がはっきりと見えるようになります。

大きさも手のひらサイズなので、コンパクトでポケットの中に入れ運ぶこともできます。

値段も買いやすい値段になっており、Amazonや楽天などで2,000円代から購入することができます。

考えると、2,000円代で空き巣に入れる家を探せると思うと怖くなりますね…。

リバースドアスコープが無くても外から室内の光で、室内で人がいるかのどうかの判断をつくことが可能です。

また、インターホンを鳴らすことで、在宅しているかどうかの判断することができます。

その際にTVモニタ付インターホンがあると、居留守を使いつつ、宅配便などは安心して受け取ることができます。

他にも、ドアスコープはペンなどで強い力をかけるとレンズの部分が取れてしまうという怖い事実があります。

なので、硬いプレートで塞ぐという手はかなり有効となります。

先ほど紹介したフック付プレートは固く、ドアスコープのレンズを取り外すのも防ぐことができ、賃貸でも取り外しが簡単なのでおすすめです。

もっとお金をかけられる場合は、「サムターンカバー」もあります。

サムターンカバーとは、ピッキング対策として有効となります。

ドアスコープを取り外して、専用工具でサムターンを回し鍵を開けられるのを、サムターンカバーを付けることで外から鍵が回すことができなくなります。

こちらは、100均では売っていないので、工具店やAmazonや楽天などで購入することができます。

賃貸の場合は、勝手に取り付けず管理会社や大家さんの許可をもらう必要があるので取り付ける前に確認しましょう。

ドアスコープカバーをおしゃれなものにして気分を高めよう♪

鉄製のプレートでムーミンやミッキー&ミニーの形をしたおしゃれなドアスコープカバーがAmazonや楽天にあります。

外出時は毎回目にするので、好きなキャラクターのドアスコープカバーは嬉しいですよね♪

それにおしゃれなデザインなので、さりげないインテリアにもなりますよ!

他にもレザーで作られたドアスコープカバーなどもありました。

3COINSでは、猫が魚を捕まえるシルエットのドアスコープカバーもありとても可愛いです。それが300円で購入できるからコスパ最強ですよね。

あなた好みのおしゃれで可愛いドアスコープを探して、防犯対策に役立ててください。

まとめ

  • 100均ショップ・キャンドゥでドアスコープカバーが売っているので安心
  • 他のダイソーやセリアでも、「マグネットシート」や「フック付きプレート」等と工夫次第でドアスコープカバーの代用ができる
  • 空き巣などが使う道具の「リバースドアスコープ」は思っていた以上に、安く手に入るので防犯対策が必要
  • 「サムターンカバー」は100均では売っていないが、女性の一人暮らしにはあった方が安心して過ごせる
  • おしゃれなデザインのドアスコープカバーは、Amazonや楽天、3COINS などで購入できる

空き巣などは家に侵入する時に、手短に終わらせたい・証拠になる物を残すことを避けたいと思う性質です。

100均で防犯グッズが手に入ると考えたら、やっておいても損はありません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました