ミルトン専用トングだけの別売りはない!困った時の対処法を紹介!

お役立ち情報
広告

ミルトン専用容器を購入した時に付属していたトングだけを購入したい!と思って探していますか?

しかし、ミルトンを製造している杏林製薬さんはこの専用トングだけの別売りをしていないんです!

えーっ!!なんで別売りしていないの?

理由については定かではありませんが、どこをさがしても専用トングだけの別売りはしていません。

じゃあ、付属のトングが壊れたり無くなったりしたら専用容器ごと買い替えなきゃいけないの?

そんなことはないので安心してください!ミルトンの製品お問い合わせ窓口に電話をすれば解決できるんです。

ここではミルトンの専用トングを探しているあなたに対処法を紹介していきますので最後までお付き合いください。

広告

ミルトンの専用トングは別売りしていないがもらえる!

ミルトンの専用容器に付いていたトングは、実は別売りはしていないんです。

しかし、ミルトンの「製品お問い合わせ窓口0120-093610」に電話をして相談すると無償で送ってもらえることが分かりました!

私もミルトンの専用容器に付属していたトングだけが欲しくて、近所のアカチャンホンポに探しに行ったことがあるのですが、見つけられなかったんです。

「もっと大きい売り場に行けば別売りしているのかも」と思いつつ、なかなか行かれなかったのでインターネットで探してみることにしました。

検索の言葉を色々と変えて試してみましたが、全然出てこない…。

「んー、困った…。よし、製造元のホームページを見てみよう!」と思って調べてみたところ、「トングのみの販売はしておりません」とのこと。

いくら検索しても引っかからないわけですよね。

トングの別売りをしていないということは、またミルトンの専用容器を買わないとあの専用トングを手に入れることはできないのか?と絶望しかけました。

しかし、先ほどのミルトンのホームページをよく見ると、「詳しくは製品お問い合わせ窓口への連絡をお願い致します」とも書いてありました。

とりあえず、何か解決策でも教えてくれるのか?と思って早速電話で相談をしてみたところ、なんと無償で送ってくれるというのです!

ただし、当然のことですがすでにミルトンの専用容器を今現在使っている方、もしくは使用をこれから再開する方にというのが条件です。

たしかに無償で送ってくれるからには転売などの悪用を防ぐためにも窓口を通した方が良さそうですよね。

私の場合は数年前に使って以来物置にしまいこんでいたのですが、使用を再開しようと思って久々に出したらトングだけが見当たらず…。

というわけで探すことになったのですが、わざわざ遠くの大きい店舗まで足を運んでしまう前に気付けて良かったです。

お届けは窓口に連絡をしてからだいたい1週間後くらいでした。

あなたも付属のトングが壊れたり、紛失してしまったりした時にはミルトンの製品お問い合わせ窓口に相談してみて下さいね!

広告

ミルトンのトングが使いにくいなら哺乳瓶はさみ

哺乳瓶はさみは煮沸や薬液消毒した哺乳瓶や乳首を取り出すために作られているので、重たいガラスの哺乳瓶でも簡単で安心安全につかめます。

ミルトンの付属トングが使いにくいと思っていて、他に使いやすいトングを探しているあなたにはこの哺乳瓶はさみの購入をおすすめします。

ミルトンの付属トングは、蓋の内側に収納できるのはとても便利なんですが、重いものをつかむには便利とは言えないレベルですよね。

私の場合は付属のトングだけでも間に合いましたが、たまに使うガラスの哺乳瓶をつかむときにはやはり使いにくいと感じていました。

ミルトンの付属トングは軽いものを取り出すだけなら十分なんだけど…。

多少使いにくいと感じても、別でわざわざお金を出して購入するほどで無ければあえて買い足す必要はないと思います。

ただ、毎日ガラスの哺乳瓶消毒をしているなら滑って落としてしまう可能性も高いですし、取り出すたびにストレスを感じるのはイヤですよね。

ストレスをすでに感じているなら、しっかり哺乳瓶をつかめる哺乳瓶はさみの購入がおすすめです。

哺乳瓶はさみは材質や形もメーカーによってさまざまなので、あなたにとって使いやすい哺乳瓶はさみを選ぶようにしましょう。

ビンなどのフタ開け機能付きならピップベビー

ピップベビーの「哺乳びんハサミN」は全長約29㎝の日本製で、ハサミの持ち手の部分にはビンなどのフタ開け機能も付いている優れものです。

ビンなどのフタ開け機能がついているので離乳食期にも大活躍しそうですね!

持ち手は大きめのハンドルなので握りやすく、ハサミの先にはソフトな樹脂の突起がついているのでガラスの哺乳瓶も安心してつかめます。

先端部では小物もつかめるようになっているのでとても便利です。

煮沸・薬液消毒のどちらにも使えて、本体を洗う時もカシメ部が取り外せるので洗いやすく衛生的です。

帰省やお出かけの時だけ煮沸にしているというあなたにはぴったりです。

肘への負担を減らしたいならピジョン

ピジョンの「消毒はさみ」も日本製で、ピップベビーの「哺乳びんハサミN」よりは少し短いですが、全長約28㎝あるのでミルトンの消毒ケースの底まで届きます。

哺乳瓶を取り出しやすいように考えられたハンドル角度でカーブしており、肘への負担が少なくなるように作られています。

こちらもピップベビーと同様に煮沸・薬液消毒のどちらにも使えて、先端では小物もつかみやすくできています。

2022年2月にモデルチェンジをしていて、この新しいバージョンのレビューはほとんど公表されていません。

旧バージョンでは分解して洗える構造だったものの、中央部分がすぐ外れてしまうという難点があったため吊り下げての保管には向いていませんでした。

新バージョンになったことで中央部分の外れてしまう問題が解決されているといいですね。

見た目のちがいとしては旧バージョンが黄色だったのに対し、新バージョンはキッチンにも馴染みやすいグレーになっています。

ただ、哺乳瓶をしっかりつかむことに関しては十分にできますので、保管の仕方を考えてから選ぶようにしましょう。

アカチャンホンポでお買い物のついでに買うことも可能

アカチャンホンポの店舗でミルトンの薬剤を買いに行くときについでに一緒に購入してしまうのも送料などがかからないのでお得かもしれません。

写真では見えないかもしれませんが、どちらも日本製です。

お値段もピップベビーやピジョンに比べるとお手頃で、左側のミッキーの方は税抜き462円、右側のピンクの方は税抜き369円でした。

同じアカチャンホンポでも店舗によって取扱商品は違うと思いますが、お買い物のついでにまとめて購入するときの参考にしてみて下さい。

ミルトン消毒にトングは必要!手荒れも防げる!

ここまではミルトン専用トングや便利な哺乳瓶ハサミについて紹介してきたのですが、薬剤消毒から取り出すときにはやっぱりこれらは必要なのでしょうか。

哺乳瓶などの容器は消毒後にはすすがずに使っても安全なのですが、トングなどのつかむものは結論としては必要です。

ミルトンの液体タイプの主成分は次亜塩素酸ナトリウム、錠剤タイプはジクロルイソシアヌル酸で水に溶かすことで次亜塩素酸溶液となります。

ミルトン消毒から取り出したものに残っている溶液成分は、ミルクや麦茶に含まれる有機物と反応して、すぐに無害な食塩の成分に分解されるので安全です。

しかし、毎回手を容器に入れて取り出していると、塩素なので当然かもしれませんが手が荒れてしまします。

トングも哺乳瓶はさみも無ければ、ミルトンのホームページでも説明されていましたが、菜箸などを使ってもいいと思います。

もし溶液に肌が触れてしまった場合は水道水などで洗い流すようにしてくださいね!

それよりなにより、せっかく24時間使える薬液の中に手を入れてしまうのは衛生的にも良くないと思いませんか?

ミルトンでは赤ちゃんのお世話をする人のために作られた手指消毒アイテムもあるのでご紹介しておきますね。

ミルトンの「うるおい手指消毒ジェル」がおすすめ

ミルトンの「うるおい手指消毒ジェル」は赤ちゃんのお世話をする人のために作られていて、ヒアルロン酸が配合されています。

実際に試してみましたが、トロっとしていて伸びがよく、手になじみやすい感じでした。

ポンプタイプと持ち歩きに便利なコンパクトタイプの2種類があり、家でもお出かけの時にもサッと使えます。

赤ちゃんのお世話をするたびに手をきれいにする必要がありますが、毎回手を洗いに行くのは大変ですし、目を離していられないことも多々ありますよね。

調乳や授乳や搾乳の前に、また離乳食づくりや食事の前にも便利です。

手になじみやすいのですぐに次の作業ができちゃいます。正しい手指の消毒方法を紹介しておきますので参考にしてみて下さい。

正しい手指の消毒方法
  1. まずはうるおい手指消毒ジェルを片手に適量で取る
  2. 次にジェルを乗せていない方の手の指先・爪の周りをジェルに浸すようにして消毒する
  3. もう片方の手も同じようにする
  4. そのあとは両手の手のひらによくすり込む
  5. 手の甲や指の間、指の付け根にもしっかりとよくすり込む
  6. 親指にすり込むのも忘れない
  7. 最後に手首のまわりにもよくすりこんだら完了

一見面倒くさそうな感じもしますが、一度覚えてしまえば無意識でもできるくらいに大したことはありません。

他の消毒ジェルでも同じなのでぜひこの機会に覚えておくといいかもしれません!

ミルトンのトングを代用したい!100均でも大丈夫?

ミルトンのトングは100均で売っているトングでも代用はできなくはないですが、おすすめはできません。

軽いものをつかむだけでしたら使えるかもしれませんが、それでしたら代用品を考える前にミルトン専用容器に付属していたトングで十分です。

さらに次亜塩素酸ナトリウムに耐えられるかという点も重要になりますよね。

100均で売られているものはステンレスか、ステンレス+プラスチックが多いのですが、ステンレス素材は塩素によってさびてしまう危険性があるのでダメです。

先端のプラスチックの部分だけで取り出せるようなものであればいいかもしれませんが、使い勝手を考えてもやはりおすすめはしません。

ただ、ミルトンの専用容器も購入しないで100均のケースで代用を考えているなら、トングも代用したいところですよね。

これからますます出費も増えるであろう育児に少しでも節約したい気持ちは痛いほどよく分かります。

しかし、特にガラスの哺乳瓶を消毒するのであれば、先述した哺乳瓶はさみを使った方が安全ですし、取り出すたびにストレスを感じることもなくなると思います。

約1年使うことを考えるとここは思い切ってミルトンの専用容器を購入してしまった方がなにかと便利かなと思いました。

ちなみにトングの代用ではないのですが、私は夫の実家に飛行機で帰省する際に容器を一時的に100均で代用したことはあります。

消毒したいものや量に応じて薬剤の量も調整すれば専用容器よりも小さくて済む場合もあります。

一時的な利用には100均で探してみてもいいかもしれませんね。

まとめ

  • ミルトンの専用トングは別売りしていないが製品お問い合わせ窓口0120-093610に相談すると無償で送ってもらえる
  • ミルトンの専用トングが使いづらいと感じるなら、単品で別売りしている哺乳瓶はさみがおすすめ
  • 薬剤消毒したものを取り出すときには素手ではなくトングなどを使った方が衛生的で手荒れも防げる
  • ミルトンには赤ちゃんのお世話をする人のために作られたうるおい手指消毒ジェルがある
  • ミルトンの消毒グッズは100均で代用できなくはないがおすすめではない

セットで売られているものは単品でも買えると勝手に思い込んでいたんですが、別売りしていないというパターンもあることを初めて知りました。

しかし、電話でお問い合わせをすれば無償で送ってくれるという対応にも驚きました。

使いづらさは感じつつもやはり取り出すときに何かしらの道具は必要です。

付属トングが壊れてしまったら菜箸などで代用してもいいかもしれませんが、無償で送ってくれるならぜひ利用した方がいいですね!

育児は我が子をかわいいと思う反面、何かとストレスを感じやすいので少しでもストレスフリーになるように工夫して育児を楽しんでいきましょうね。

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました