話題の西松屋ふんわりマットの口コミを見て実際に使ってみた♪

便利グッズ
広告

まだ目があまり見えない赤ちゃんは匂いや感触にとても敏感です。特に背中が敏感な赤ちゃんが多いんです。

長時間抱っこしてやっと寝かしつけた…と思ってベッドや布団に置くと泣いてしまうことがよくありませんか?

西松屋ふんわりマットをだっこ布団として使うと背中スイッチ発動が激減するんです。

今回はなぜ西松屋ふんわりマットがいいのか口コミと一緒に説明していきます。

一生懸命寝かしつけたのにまた1からやり直しか…と思うとなんともやるせない気持ちになりますよね。

私も背中スイッチには散々悩まされ、寝不足すぎて唐突に旦那さんに育児を丸投げする…という暴挙に出たこともありました。

西松屋ふんわりマットを使えばそんな寝不足ともおさらばです!

広告

話題の西松屋ふんわりマットの口コミを見てみた

西松屋のふんわりマットが気になるけれど、実際のところどうなの!?と気になりますよね。

そこで実際に使った人の口コミをまとめてみました。

西松屋ふんわりマットのカバー、タオル生地だからかごわごわする。カバーだけ自作してみたよ。

西松屋ふんわりマットカバー、なんだか水通ししたらごわごわになっちゃった…。痛くならないか心配。気にしすぎかな?

手触りはタオル生地なので好みがわかれるようですが、カバーを自作している方もいるようです。

適度な厚みで、だっこされてる感もあり、夏は肌同士触れると暑いので間に一枚噛ませるものとしても最適。そして何より背中スイッチが入りにくいのが嬉しい!(もちろん入る時は入るけど)。

モンテッソーリ教育のトッポンチーノとして、出産準備のために購入しました。

モンテッソーリ教育の一環で取り入れるのもいいかもしれませんね。

もっと早く購入すれば良かったです!もうこれ無しでは考えられないぐらい便利です!

他にも、横抱っこが物凄く楽になり、抱っこが不馴れな人にも、簡単に抱っこできるのでオススメと言う声もありますよ♪

足など少しはみ出ますが、横抱っこには必需品アイテムです!

某有名ショップの商品と悩みましたが、お値段が断然お安いので西松屋で試しに買って正解でした。

商品は思ったよりも中身が薄いと感じましたが、白クマのデザインが可愛いです。

西松屋ふんわりマット、背中スイッチ対策で使ってる方が多いですね。

口コミをみると、肌触りが少しごわつくというものもありますが、基本的には「買って良かった。」という口コミが多いですね。

広告

西松屋ふんわりマットはトッポンチーノ代用品になる!

トッポンチーノの種類はたくさんありますが、どれも少々高めです。しかし西松屋のふんわりマットなら低価格なので洗い替え用にも買えるほどのお値段です。

そもそもトッポンチーノとはなに?という疑問や人気の理由も紹介していきますよ♪

西松屋のふんわりマットは低価格で高性能

トッポンチーノはとても便利ですが、税込一万円前後となかなかのお値段です。

吐き戻してしまったり、汚してしまったときの洗い替えもほしいし…そう考えるともう少しお手頃な物はないのでしょうか?

実は、タイトルでも触れた西松屋のふんわりマットが代用品として使えます。なんとお値段は1500円程。

柄も豊富でお値段もお手頃なんです。便利な上にお手頃価格なのは嬉しいですね。

私の子供はとにかく吐き戻しが多かったので、洗い替えに三つも買いました。

そもそもトッポンチーノとは何?

トッポンチーノとはイタリア語で「小さな枕」「小さなお布団」という意味です。

トッポンチーノはおくるみ感覚で使えるので抱っこが楽になります。

コンパクトに持ち運べますし、厚さがあるので外出先やフローリングでのオムツ替えにも使えます。

持ち運びやすいので、ちょっとした帰省でも持ち運びに便利ですね。

私も子供が新生児の頃はよく実家に持って行って活用していました。

トッポンチーノが人気の理由

最近海外で主流だったモンテッソーリ教育が日本でも話題になり注目され始めました。

おもちゃ屋さんでも、モンテッソーリという文字を良く見かけます。

赤ちゃんが一番最初にモンテッソーリ教育に触れるのがこの赤ちゃん用抱っこ布団(トッポンチーノ)なのです。 

テレビ番組、ヒルナンデスでも紹介されたことでトッポンチーノは少しずつ主流になり始めています。

頭を悩まされていた背中スイッチを解消するアイテムとして注目されているのです。

モンテッソーリの教えを知れば活用する意味がわかる!

トッポンチーノは、モンテッソーリ教育では「赤ちゃんの居場所」として考えられています。

ふわふわの毛布やお気に入りのぬいぐるみがないと眠れないお子さんもいらっしゃる思います。

うちの子も新生児期に使っていた毛布に埋もれて寝ています。

それと同じように、赤ちゃんも抱っこするときもお昼寝のときもいつでもそばにあるから安心できる「居場所」。

ママと同じように安心できるものになるのがトッポンチーノというわけです。

安心できる居場所があるっていいですよね。

西松屋のふんわりマットはいつまで使えるの?

西松屋のふんわりマットはいつまで使えるか気になるところですよね。

西松屋のふんわりマットは、新生児から4ヶ月くらいまでがメインで使えます。

このいつまで使えるというのは、あくまで目安なのでお子さんに合わせてもっと長く使える場合もあります。

子供が大きくなってくると寝返りなどで収まりきらなくなるので、クッションや寝るときのお供、着替えやおむつがえなどに活用できます。

なんといってもお値段が1500円程なので、気兼ねなく使えますよね。

それに、ふんわりマットはタオル生地なので、私的には好きな生地でした!

好みがわかれるとは思いますが、汗も吸いとってくれるし何よりお手頃価格なのでとりあえずお試しに西松屋…というのもありかな?というのが個人的な感想です。

敢えていつまで使えるかというのに拘らなくても、様々な場面で活用するのがベストだと思います。

西松屋のふんわりマットの洗濯は丸洗い可能!

西松屋のふんわりマットはなんとカバーも本体も洗濯機で丸洗いができます。

私は結構ズボラなのでガンガン洗えるのは本当にストレスフリーでした。

なれない育児の中で他にもやること盛沢山の中、カバーを外して本体もネットに入れれば丸洗いオッケーなのはとても助かります。

柔軟剤は少なめで、必ずネットにいれることだけ忘れなければお手入れが簡単にできます。

西松屋のふんわりマットは洗濯し過ぎると、毛玉やごわごわ感がでてしまうかもしれません。

洗濯用にもう一つ買って交互に使うと、手触りもそこまで悪くならず使えますよ。

西松屋は低価格で、丸洗い可能など使い勝手もとても良いのでいつもお世話になりっぱなしです。

ふんわりマットのお陰で、子供もゆっくり寝てくれてその間に洗濯もできるので西松屋に感謝です(笑)

まとめ 

  • 口コミを見ると背中スイッチ対策には西松屋ふんわりマットがいい!というものがある
  • 他にもふんわりマットなしでは考えられない!という口コミもある
  • 西松屋のふんわりマットはトッポンチーノの代わりとして使える
  • モンテッソーリ教育を一番最初に触れる機会になる
  • 西松屋のふんわりマットは、お値段も1500円前後とお手頃
  • メインで使うのは四か月ごろまでだけど、そのあとも使える
  • 西松屋のふんわりマットは洗濯機で丸洗いOK

産後のママにとって、寝不足は大敵!

それが「西松屋のふんわりマット」で解決できるのなら買わない手はないです!

もちろん赤ちゃんそれぞれ個性があるので、効果のない赤ちゃんや、他のことを試してみたら効果がある赤ちゃんもいます。

背中スイッチ対策の一つとして、西松屋のふんわりマットなら安価なので試してみる価値はあり!

口コミのまとめなど参考になれば嬉しいです♪

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました