ikeaのトロファストは使わなくなったらアレンジ♪実はデメリットも?!

お役立ち情報
広告

ikeaのトロファストは、子どもがおもちゃを使わなくなったらどう使えば良いのかしら…。

ikeaのトロファストは、おもちゃ収納として使わなくなってもアレンジ次第でまだまだ活躍できます!

せっかく収納棚を買うのですから、少しでも長く使いたいですよね。

ikeaのトロファストをおもちゃ収納として使わなくなったら、大人の仕事道具や子どもの学用品収納として役立てられますよ♪

今回は、トロファストを使わなくなったらどのようにアレンジするかを紹介します!

実は、私はトロファストを買わなかったことを、今とても後悔しているのです。

あなたがトロファストについて知らずにほかの収納棚を選ぶと、私のように後悔する日が来るかもしれません…。

私の体験談とともにメリット、デメリットを知って、悔いのないお買い物をしてくださいね!

広告

ikeaのトロファストは学用品や日用品の収納にも便利!

ikeaのトロファストは、おもちゃ収納として使わなくなったら、仕事道具や学用品などを収納できますよ。

ikeaのトロファストはおもちゃ収納専用でしょ?具体的にはどんな方法で使えば良いのかしら。

確かに、ikeaのトロファストはおもちゃ収納用の棚とホームページにも書かれていますね。

子どもがいつまでもおもちゃを使う訳ではないので、長く使い続けられるかは悩みどころです。

しかし、ikeaのトロファストはアレンジが自在ですし、収納できるのはおもちゃだけではありません!

ikeaのトロファストは、次のようにアレンジできますよ。

  • 引き出しを取り外す
  • 収納用品を入れこむ
  • 突っ張り棒を付ける

どれも簡単にできるアレンジばかりですから、ぜひ一緒にチェックしていきましょう♪

引き出しを外すと教科書やランドセルを収納できる

ikeaのトロファストをおもちゃ収納として使わなくなったら、引き出しを外して本やランドセルなどの学用品収納として活用できます。

引き出しは簡単に取り外すことができますよ。

外して使えば、おもちゃを卒業した後にも学用品などを収納できます。

場所を取りがちなランドセルも、トロファストに収めれば部屋がスッキリしますね。

しかしトロファストは奥行きがあるので、そのまま教科書を収納すると教科書が後ろに下がってしまい、非常に取り出しづらくなります。

収納スペースが横に3つ並んだ、定番のトロファストの奥行外径は44㎝です。

板の厚みを加味しても、短辺21㎝のA4サイズの教科書が前後に2冊置けるほどの奥行きがあります。

ですので、教科書を収納するときには、本が後ろに下がってしまわないような対策を講じるのをおすすめします。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

このようなコンパクトサイズの収納ボックスに、普段使わない物を収めて教科書の奥に置いておくのも良いですね♪

この収納ボックスがストッパーの役割をして、教科書が奥に入りすぎてしまうのを防げますよ。

収納が増えるだけじゃなく、トロファストも使いやすくなるなんて一石二鳥ね。

ikeaのトロファストの引き出しを外して、子どもの学用品収納棚へと変身させましょう♪

引き出しを外して収納用品を置けば小物も収納できる

トロファストの引き出しを外して卓上サイズの収納ボックスやレターケースを置けば、書類や小物の収納に活躍します。

引き出しを外してそのままであればランドセルなど大物の収納に活躍しますが、卓上サイズの収納ボックスを置けば小物収納にも活用できますよ。

この収納ボックス自体も場所を取るので、トロファストに入れ込めるならスッキリ置けていいわね。

収納ボックスの横に隙間が残ってしまう時は、クリアファイルに入れた書類を置いたり、パソコンを縦置きにしたりして収納できますよ。

隙間収納を活用すれば、さらに家中がスッキリしますね♪

ikeaのトロファストは、引き出しを外して収納ボックスを入れれば、小物収納としても活躍するのでおすすめです。

上に天板を乗せれば子ども用の机として活用できる

ikeaのトロファスト2台の上に天板をのせれば、子どもの机として活用できますよ。

トロファストは天然木で作られており、重心も低く安定していますから子どもの力で簡単には動きません。

トロファストが動かなくても、上に置いた板がすぐに動くんじゃないの?

確かに板を乗せるだけでは、ガタガタして文字を書きにくそうですよね。

だからといって、せっかくのトロファストに接着剤は塗りたくありません…。

トロファストで作成した机のガタガタを予防するために、耐震ジェルの活用をおすすめします!

耐震ジェルは、地震で家具が倒れないように使う道具でしょ?

そうです!その耐震ジェルを使えば、揺れも少なく、安定して机を利用できますよ。

実は私も、家具の固定に耐震ジェルを使っています。

耐震パットは隠れるので見栄えもよく、がっちり固定されて揺れに強いのでおすすめです!

わが家で実際に使っている耐震ジェルは、この商品です。

私は子ども用の本棚として、このように3段ボックスを横向きにして使っています。

サイズ違いの3段ボックスを2つ重ねているのですが、3段ボックスの四隅に耐震ジェルを挟んでいます。

その時はまだ私のお腹にいた子どもが、大きくなっても上の3段ボックスを揺らして落とさないようにと耐震ジェルを敷きました。

赤ちゃんの力に耐えてくれれば十分と思って採用した耐震ジェルでしたが、実際に敷いてみると、大人の力でもビクともしません!

紹介した耐震ジェルは、剥がして洗えば繰り返し使えるのもありがたいです。

トロファストをおもちゃ収納として使わなくなったら、天板を組み合わせて子ども用の机にアレンジするのもおすすめですよ♪

広告

ikeaのトロファストのメリットは片付けやすいなど3つ

ikeaのトロファストには、引き出し収納で片付けをしやすいなど、3つのメリットがありますよ。

ikeaのトロファストを使うメリット
  1. 引き出し収納なので、子どもが片付けやすい
  2. 形や色が選べるので、部屋のテイストに合わせやすい
  3. 子どもが座れるほど頑丈

子どものいる家庭には魅力的なメリットばかりですね♪

実は、わが家にはikeaのトロファストはありません。

それにもかかわらず、なぜ私がこんなにトロファストをおすすめするかというと…。

数年前にトロファストと悩んで他の家具を購入し、今まさに後悔しているからです…。

そうなんです。冒頭でもお伝えしましたが、私は今まさに「トロファストを買えばよかった」という後悔の真っただ中にいるのです。

私が「買えばよかった!」と思っているikeaのトロファストにも、メリット、デメリットがあります。

私のようにおもちゃの収納棚選びに失敗しないよう、ぜひチェックしてくださいね。

メリット1 引き出し収納なので子どもが片付けやすい

トロファストは引き出しの中におもちゃを収納する家具なので、子どもも使いやすく、家の中が片付いて見えるメリットがあります。

引き出しはおもちゃをポンポン入れられるので、子どもでも片付けをしやすく助かりますね。

少しでも子どもが自分で片付けてくれると、習慣づけにもなって助かるのよね。

これはわが家でおもちゃ収納として使っている、無印良品のパイン材ユニットシェルフです。

100均で買った収納ボックスを置いて、子どもにおもちゃを収納してもらっています。

パイン材の木目や色合いが好みで、私のお気に入り家具の1つなのですが…。

わが家のおもちゃ収納としては失敗だったかも…と、今では思っています。

理由は、子どもが片っ端から箱を引きずり落としていくからです。

わが家の好奇心旺盛な1歳児は、何にでも興味津々です!その結果…。

棚に置いた収納ボックスは引きずり下ろされ、片付けても片付けてもこの状態に戻されます。

わが家が選んだ棚には、収納ボックスを置くことしかできません。

引き出しはまっすぐ手前に引っ張らないと開けられませんが、無印良品の棚には収納ボックスが置いてあるだけなので、赤ちゃんでも簡単に出のです。

今4歳の上の子どもが1歳の頃は、おもちゃは大きな箱に入れて床に置いていました。

ですから、赤ちゃんがここまで何でも引きずりおろすとは思いもしなかったのです。

片付けが苦手な私が今おもちゃを収納する家具を買うとしたら、間違いなくトロファストを選びます。

あなたが子どもの散らかしたおもちゃの片付けが苦手なのであれば、絶対にikeaのトロファストをおすすめします!

トロファストであれば、引き出しにおもちゃをポイポイ放り込むだけで部屋を綺麗に片付けられますからね。

メリット2 色や形状を選べてインテリアに合わせやすい

ikeaのトロファストの形は7種類あり、色はホワイトと、木材の色そのままのパインから選べるので、ご自宅のインテリアに合わせやすくおすすめです。

2色あるのは知っていたけど、まさか7種類も形があるなんて知らなかったわ。

トロファスト本体の色は2種類ですが、収納する引き出しの色は、種類によって3色から5色の中から選べますよ。

子どもと一緒に好きな色を選ぶのも楽しいですし、お家のインテリアに合わせて選ぶのも良いですね♪

メリット3 頑丈なので子どもの椅子や机として使える

ikeaのトロファストは板も厚く頑丈な作りなので、子どもの椅子や机としても活用できますよ。

サイズや置き場所によってはちょっとしたベンチ代わりにもなりますし、上に板を置けば机としても活躍します。

子どもは大人が思いつかないような行動をしますよね。

わが家の1歳児も、横置きの3段ボックスの上にいつの間にか乗っていることがあります…。

そんなやんちゃな子どものいるご家庭でも、頑丈なトロファストであれば壊される心配もなく、安心して使えますね。

ikeaのトロファストのデメリット4つ!重い物は収納注意

ikeaのトロファストには、重いものの収納には注意を要するなど、4つのデメリットがあります。

ikeaのトロファストを使うデメリット
  1. 重いものを入れるとフレームから収納ボックスが落ちる
  2. トロファスト自体が重く移動が大変
  3. 組立て作業がある
  4. IKEAが近くにないと送料がかかる

トロファストを購入してから後悔しないように、デメリットもチェックしておいてくださいね!

デメリット1 重いものを収納すると引き出しが外れる

トロファストの引き出しに重いものを入れると、引き出しがレールから外れてしまう可能性があります。

トロファストの引き出しは、本体のレールに引き出しとなる収納かごをひっかけるだけのシンプルな作りです。

ですから、重いものを入れるとレールから引き出しが外れてしまうことがあります。

おもちゃを収めるときは、木製の積み木などの重いおもちゃはトロファストの上に置くようにおすすめします。

引き出しにはプラスチック製のおもちゃや工作道具など、軽いおもちゃを収納すると良いですね♪

デメリット2 トロファスト自体が重いので移動が大変

トロファストは重いため、場所を移動させるのに苦労する可能性があります。

トロファストは天然木でできており、ホワイトで階段状のものですと、その重さはなんと27kgにも及びます!

そんなに重いの?!

公式ホームページには重さの記載はありませんでした。

ですがかなり重いという噂が気になり、定番のトロファストの重さをカスタマーセンターに問い合わせてみました。

トロファストの重さ一覧(2022年12月10日時点)
トロファストの色・形状 本体フレーム重さ
(収納ボックスを除く)

色/パイン 形状/横並び

商品番号/993.287.82

14.03kg

色/パイン 形状/階段状

商品番号/892.409.02

16.56kg

色/ホワイト 形状/横並び

商品番号/193.287.95

23.02kg

色/ホワイト 形状/階段状

商品番号/792.224.04

27.45kg

これだけ重いと、安定感はバツグンなので子どもの力では動かせませんね。

ホワイトに関しては、大人でも簡単には動かせないわね…。

重くても、一旦置いたらしばらく動かさないのであれば、さほど心配はいりませんね。

しかし、模様替えなどで頻繁にトロファストを移動させる可能性があれば、重い商品であると覚えておくと良いですね。

デメリット3 購入後に自分で組立てる必要がある

トロファストを購入したら、自分で組立てる必要があります。

ikeaの家具は、未完成のまま販売されています。

そのため、商品購入後自分で説明書を読みながら組立てる必要がありますよ。

自分で組立てるの?!重いみたいだし、面倒だなぁ…。

そんなあなたのために、有料の組立てサービスもありますよ!

組立てサービスは、次の3種類のいずれかを選べます。

ikeaで利用できる家具組立てサービス一覧
サービス名

サービス利用料金

(全て税込)

サービス内容
ikeaの家具組立てサービス
  • 出張料金5, 500円~
  • 別途組立て作業費が必要
  • 私が問い合わせたときは、
    トロファストの組立て作業費は
    6,380円との回答でした。

ikeaの認定組立て会社のスタッフが
あなたの自宅で家具を組立てる

 

ANYTIMESエニタイムズの家具組立てサービス
  • 収納家具は交通費、雑費込
    4,000円から依頼可能

スキルシェアサービス「ANYTIMES」の
サポーターが、あなたの自宅で家具を組立てる

 

ikeaの組立て配送パック
  • 一律5,500円
  • 別途組立て作業費、配送費が必要
  • 組立て作業費は都度問い合わせが必要

商品が組立てられた状態で自宅まで配送される

 

あなたの予算と相談して、便利なサービスを選んでくださいね!

デメリット4 オンラインストアで買うと配送料がかかる

ikeaの公式オンラインストアで購入した場合、自宅までの配送料がかかります。

配送料は5,000円台で済む場合もあれば、あなたの居住地によっては1万円以上かかる場合もあります。

ikeaの公式ストアから配送料のチェックができますから、購入前に調べておきましょうね。

調べたら配送料が1万円以上かかる地域だったわ…。高すぎるからもう諦めるしかないのかしら…。

そんなあなたには、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの購入をおすすめします!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

こちらの商品は、ikeaの公式ストアでは11,990円(税込)で販売されています。

例えばAmazonでは、同じ商品が16,600円(税込)で販売されているため、公式ストアよりも4,610円高いですね。

しかし、Amazonでは配送料がかかりません!

そのため上記の差額よりも、公式ストアの配送料の方が高い地域にお住まいであれば、Amazonで購入した方がお得です

ただしikeaの組立てサービスは利用できないので、自分で組立てる必要がありますよ。

また、北海道や沖縄などの離島にお住まいの場合も、追加送料が必要となる可能性があります。

離島にお住まいの方は気を付けてくださいね。

おしゃれなikeaのトロファストを、少しでもお安く手に入れましょう♪

まとめ

  • ikeaのトロファストは、おもちゃ収納として使わなくなったら仕事道具や学用品収納にアレンジできる
  • ikeaのトロファストをおもちゃ収納として使わなくなったら、引き出しを外す、卓上収納ボックスを置く、天板を乗せて机にするなどのアレンジができる
  • トロファストに天板を乗せるときは、耐震パットで固定するのがおすすめ
  • ikeaのトロファストのメリットは、引き出しなので片付けをしやすい、インテリアに合わせやすい、作りが頑丈の3点
  • ikeaのトロファストのデメリットは、重いものを収納すると引き出しが落ちる、本体が重い、組立ての必要がある、配送料がかかるの4点
  • ikeaの公式オンラインストアで購入して配送料が4,700円以上かかる場合は、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングで買うとお得

今回は、ikeaのトロファストをおもちゃ収納として使わなくなったら、どのようにアレンジができるかを紹介しました♪

引き出しが付いて便利でおしゃれなトロファストは、おもちゃの収納棚選びに失敗した私の一押しです!

子どもの片付けの習慣化にも、一役買ってくれるはずですよ。

おしゃれなトロファストを活用して、子育てとインテリア、どちらも楽しんでくださいね♪

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました