ネックピローは普段使いにも最適!素材や形状の違いについても紹介!

お役立ち情報

ネックピローは、旅行の時など長時間の移動に大活躍ですが、旅行以外の時はクローゼットに入れたままにしていませんか?

普段でも便利な使い方ができるので、旅行の時しか使わないのはもったいないですよ!

電車での通学や通勤中、お昼寝の時、子供の移動中のお昼寝など普段使いができます。

ネックピローは素材や形状の違うものがあり、それぞれ特徴も異なります。

また、無印良品から販売されているくるくる折りたためるネックピローは持ち運びにも便利です。

この記事では普段使いし易い、ネックピローの素材や、形状、無印良品のネックピローも紹介します。

ネックピローは普段使いもできる!便利な活用方法とは?

ネックピローは長時間の移動には欠かせませんよね。

しかし、旅行に行くのは年に数回だけなのに、ネックピローを買うのはもったいないと思っていませんか?

ネックピローは普段使いもできるのでひとつあると便利ですよ!

具体的にどのような使い方があるのかみていきましょう。

電車移動で寝たいときに使える

長時間の移動でなくても、毎日の通勤通学で少し寝たいというときにもネックピローは使えます。

大人の頭の重さは4~6kg程あり、首が傾くと最大で27kgもの負荷がかかります。

悪い姿勢で寝てしまうと、首コリの原因となりせっかく寝たのに疲れが出てしまいます。

その為、通勤や通学など普段からネックピローを使うと首に負荷がかからず快適に過ごすことができます。

それに、仕事や学校の休憩中に昼寝をしたいとき机に突っ伏したり、椅子に寄りかかったりして仮眠を取りませんか?

そういう時にもネックピローが大活躍です!折りたたみ式や空気を入れて使うネックピローを選べば、荷物も少なくできて持ち運びも便利です。

車で移動中の子供の昼寝に使える

車で移動していると、揺れが心地よいのか子供はすぐに寝てしまいますよね。

思いっきり横に傾いていると、大人同様首に負荷がかかってしまいます。

大人用のネックピローだと、首に入らないと思われるかもしれませんが空気を入れるタイプのネックピローなら厚みを調整できます。

空気を少なくしてあげると、子供の首にも合うサイズになりますよ。

これでスヤスヤと気持ちよさそうにお昼寝している子供が、より快適に眠れるようになりますね♪

赤ちゃんの姿勢を保つのに使える

U字タイプのネックピローは赤ちゃんのお座りした姿勢を保つのにも使う事ができます。

座っている状態で腰のあたりにネックピローを挟めるように置いてあげると、安定しますよ。

クッションは四角いものが多く、赤ちゃん専用のお座りクッションは2,000円~4,000円くらいします。

お座りクッションがないというときに代用で使う事ができますね♪

お昼寝枕としても普段使いできる

疲れているときなど15分お昼寝をするだけでも、回復具合がだいぶ違いますよね。

だからと言って、ベッドで寝ると寝すぎてしまうかもしれないという心配がありませんか?

少しお昼寝をする時の枕として置いておけば、寝すぎる心配もなくお昼寝ができるはずです。

私はわざわざ寝室に毎回枕を取りに行くのも面倒ですし、クッションだと厚みが高くて首が痛くなるので、普段はお昼寝枕としてネックピローをリビングに置いています。

意外に便利なので、個人的におすすめです。

テレビや動画を視聴するときに使える

ソファでリラックスしながら、テレビや動画を見るときにネックピローを首にあてるとより快適に見ることができます。

細い首だけで頭を支えているので、長時間同じ姿勢だと首コリや肩こりの原因になります。

それを軽減するために、ネックピローを使うと首が支えられるので楽になります。

パソコン作業する時も、同じようにネックピローを使ってあげると首の負担が少なくなりますよ。

私も首コリ、肩こりが酷くて悩んでいますが、テレビを見るときにネックピローを使うようにしてから少し楽になりました。

首コリや肩こりに悩んでいるあなたは、是非一度試してみてください♪

ネックピローの普段でも使いやすい素材や形状は?

ネックピローは素材や形によって特徴が異なります。あなたの生活スタイルに合う、使いやすいものを選んでみましょう。

持ち運び便利なエアータイプ

エアータイプは空気を入れて使うタイプのネックピローです。直接息を吹き込むものと、ポンプが付属されたものがあります。

衛生的にはポンプが付いている方がよいですが、ポンプなしの方が安価です。100均でも手に入りますよ!

空気の量によって、厚みを調整できるので自分の好きな高さにできるので使い勝手が良いです

普段使いしないときは、空気を抜いて収納すると場所を取らず置いておけます。

旅行に行ったときは、帰りの荷物が多くなりがちですが空気を抜いてコンパクトにできるのはありがたいですよね。

その分お土産をたくさん詰めるようになりますね(笑)

クッションタイプのネックピロー

クッションタイプの中に入っている素材は、コットンやビーズ、低反発ウレタンなどがあります。

中に入っている素材によって、ネックピローの固さが変わるので好みの物を探してみましょう。

私は、ビーズを使っています。軽くて、柔らかめで触り心地も気持ちいいのですが、首が固定されにくく、寝ていると首が痛くなることがあります。

低反発ウレタンは、固めなのでしっかりと首が固定されやすいという特徴があります。

形状はU字タイプ、J字タイプ、ストレートタイプ、変形タイプなどがあります。

U字肩や首への負担が少なく、長時間の移動に向いている
J字顔やあご、後頭部を囲うような作りになっているので顔を傾けて寝る人に向いている
ストレートバックルが付いていて、首に巻き付けられるようになっているのでU字と特徴は似ているがストレートのままで腰あてにも使える
変形自由自在に形を変えられる

お昼寝など普段使いするときは、U字タイプかストレートタイプが使いやすいのかなと思います♪

会社や学校で椅子に寄りかかりながら、仮眠するときはJ字がおすすめです。顔を覆うようにクッションがあるので、寝顔を見られないというメリットもあります。

フード付きのネックピローもあり、絶対に寝顔を見られたくないという人にはおすすめです!

あなたの生活スタイルに合うネックピローを選んで、快適に過ごしてくださいね。

無印のネックピローが普段使いに最強!徹底解説!

引用 無印良品

無印のネックピローは折りたたむことができて、普段使いにおすすめです。

ネックピローのサイズは【27cm×58cm】ですが、折りたたみ可能で巾着袋がセットになっています。

重さは260gととても軽いので、持ち運びするときに嬉しいですよね。

ネックピローの素材はウレタンを使っていて、ネックピローの高さは、ボタンで調整ができます。

首をしっかりと固定できるのでバスや新幹線、電車などで座席を後にあまり倒せないとき、首が楽になります。

しかし、首をしっかりと覆われるので暑い日は蒸れてしまうかもしれません。

反対に、寒い日は首元が暖かくて快適に過ごせますよ♪

ネックピローのカバーは取り外して、洗濯ができるので普段使いしても清潔な状態が保てるのも嬉しいポイントですよね。

無印のネックピローは広げず、丸めた状態で腰あてにすることもできます。

私も腰痛があるので、長時間同じ体勢でいると腰や背中が張ってきます。

腰にクッションなどがあると本当に楽になるので腰痛があるあなたは、ネックピローとして使わない時間は腰あてにするとよいでしょう。

パソコン作業が多いあなたなら、会社に1つ無印のネックピローを常備しておくと作業中は腰あてとして、休憩中はお昼寝に、と普段の使い回し最強です。

コンパクトで持ち運び便利なので、通勤・通学時持ち歩いても苦になりませんね。

色は黒とネイビーの2種類で、価格は税込み2,990円です。

まとめ

  • ネックピローは通勤や通学、子供の移動中の昼寝、幼児のお座りクッションなど普段使いできる
  • ネックピローには、エアータイプとクッションタイプがあり、エアータイプは持ち運ぶとき空気を抜けばかさばらないので便利
  • ネックピローはU字、J字、ストレート、変形があり、普段会社や学校でお昼寝用として使いやすい
  • 無印良品のネックピローはウレタン素材なのに折りたたみ式で、使い勝手がよいのでおすすめ
  • 無印良品のネックピローは折りたたんだまま腰あてとして使える

ネックピローは年に数回、旅行の時だけでなく、普段から色々な活用方法があります。

タンスやクローゼットに片づけたままではもったいないので、あなたの生活スタイルに合う使い方ができますように♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました